パソコンをYahoo!版メディアセンターに変える「Yahoo! Go for TV」

 

米Yahoo!は、PCを同社の各種サービスに対応したメディアセンターに変えるソフトウエア「Yahoo! Go for TV」のベータ版をリリースした。Yahoo! Goのサイトから無料でダウンロード入手できる。

Yahoo!は今年1月に開催されたCESにおいて、同社が提供する各種サービスを、PCのデスクトップ、モバイル端末、テレビで利用できるようにする「Yahoo! Go」という新戦略を発表した。PCデスクトップ向け「Yahoo! Go Desktop」はYahoo! Widgetsで一部が利用可能、モバイル端末向け「Yahoo! Go Mobile」はNokia Series 60対応のソフトが提供されている。そして今回の「Yahoo! Go for TV」のベータ公開で、すべてのカテゴリーのソフトが揃ったことになる。

PCにYahoo! Go for TVをインストールすると、リモコンで操作可能なユーザーインタフェースが利用できるようになる。システム要件は、1GHz以上のCPU、512MB以上のRAM、20GB以上のHDD空き容量。テレビ番組を録画したい場合はTVチューナーが必要だ。OSはWindows XP。インターネット接続は1.5Mbps以上のスピードが推奨されている。

インストール後、セットアップはYahoo! IDとパスワードを入力するだけ。現時点で対応しているのは、米国のYahoo!サービスのIDのみだ。メイン画面は「映画」「音楽」「写真」「テレビ」「ビデオ」の5つに分かれている。PC内の写真/音楽/ビデオやCD/DVDの再生、テレビ番組の視聴のほか、インターネットラジオのLAUNCHcast、Yahoo! Photo /Flickrなどオンラインサービスにもアクセスできる。エンターテインメント情報も充実。テレビ番組やビデオの検索機能も用意されている。

Yahoo! Go for TVのメイン画面

ボックスオフィス上位映画の情報

ABCニュースやYahoo! Sportsなどビデオコンテンツ

ローカル映画館検索では、自動的にユーザー居住地周辺の映画館の上映スケジュールがリストされる

リモコンで文字を入力する場合はオンスクリーン・キーボードを使用

Flickrで公開されている写真のスライドショー

26日(現地時間)時点では、オンラインサービスとの連係にトラブルが多く、利用できない機能が多い。一般向けのベータ公開だが、改善点は多いようだ。また同社はYahoo! Goのサイトで「対応ハードウエア」や「TVとPCの接続方法」などを説明しているが、普通のPCをメディアセンターに変えるのは多くの消費者にとってハードルが高いという印象を受ける。ソフトウエアだけを提供するというスタイルも議論を呼びそうだ。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

大ヒット映画『シン・ゴジラ』の”女性限定鑑賞会議”とは?
[17:00 8/25] エンタメ
Dialog、TSMC 650V GaN on Siプロセスを採用したパワー半導体を発表
[16:56 8/25] テクノロジー
iCloudの空きが減ってきたときは「ダイエット」で対応!
[16:51 8/25] スマホとデジタル家電
【特別企画】スマホに特化したマンガコンテンツ – タテコミの魅力とは?
[16:48 8/25] エンタメ
親の経済力は子が食べる食品に"格差"を生む - 厚労省の乳幼児栄養調査
[16:34 8/25] ヘルスケア