現実世界でも元気を回復、ファイナルファンタジーのポーションが大人気

 

サントリーが7日に発売した、スクウェア・エニックス最新作「ファイナルファンタジーXII」とのコラボレーションドリンク「ポーション」が、秋葉原のゲームを扱っているショップで人気だ。通常の栄養ドリンクタイプも発売になっているが、秋葉原で人気なのはポーションをイメージしやすいデザインの「プレミアムボックス」。ドリンク以外にも、プレミアムクリアカードが付属している。瓶の形状は飾り栓が6種類、プレミアムクリアカードは27種類で、ふたつのコレクターズアイテムが重なっている形だ。店頭での販売価格は、630円前後だ。

ずらりと並んだ「ポーション」。段ボール箱は12本入りだが、取材中にも購入していく人がいた

アソビット キャラシティでは、「入荷日にすでに売り切れになってしまいました。一度に10箱(1箱12本入り)購入していく人もいました」という人気っぷり。「金曜日か土曜日に再入荷する予定ですが、今でも問い合わせが多いので、1日で売り切れてしまう可能性が高いです」とのことだった。ソフマップ秋葉原本店ではまだ販売を続けていたが、こちらも「6箱購入していく人もいました」と、大量購入していく人が多いようだ。在庫は多く用意しているそうで、「なんとか週末までは持ちそうです」ということだった。最初は、1本、2本と購入していき、その後で箱を購入しに来るケースもあるそうだ。

大量に購入する人が多いのは、やはり瓶キャップとクリアカード、双方をコンプリートしたいという人が多いからだ。27種類のクリアカードをそろえるためには、最低でも27本のドリンクを購入しなければならないし、実際には重複も発生するので、更なる数が必要となる。「単価が少し高いですが、他の食玩ではカートンで購入していく方もいるので、大量に購入されるのは珍しくありません。瓶キャップとカード、2種類のアイテムを買っていると思えば、単価もそれほど高いわけではないです」というスタッフの話も聞けた。

ソフマップ秋葉原本店4階では、中身が2種類見られる形で展示をおこなっている

キャップを外して瓶だけを撮影してみた。ガラス製なので重量感がある

瓶部分はガラスでできており、飾りキャップ部分がプラスチック製。そのため中身を飲んだ後でも重量があり、安定している。ドリンク自体は、ハーブの香りが非常に強い。後味は、やや甘みの強いスポーツドリンクや栄養ドリンクのようだ。ハーブが多いことで、薬草を使ったポーションのようなイメージが湧く。通常のドリンク瓶タイプは、コンビニエンスストアで200円程度で販売しているのを確認できたので、味を試してみたい人はそちらを飲んでみるのもいいだろう。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

好きな人の物を盗むのは“あるある”?不倫×SF描く米代恭、村田沙耶香とトーク
[23:54 7/23] ホビー
[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー

本音ランキング