ブログへの書き込みは毎時5万件! 急増の陰に、更新通知を装うスパム問題も

米Technoratiは、ブログの世界的な利用事情などを調査した最新版レポート「State of the Blogosphere」の発表を行った。急増するブログの数に比例するかのように、ブログを悪用したスパム(迷惑メール)やフィッシング詐欺などの問題の増加も指摘されている。

同レポートによれば、ブログの検索サービスを提供する同社は、検索対象として現在2,720万に上るブログを追跡している。世界のブログの数は、約5カ月半で倍増する勢いを見せており、3年前と比較して、実に60倍以上の数のブログが存在しているという。

同社は、現時点で新たに検索対象に追加されるブログの数が、毎日7万5,000以上のペースで増え続けているとしており、これは世界で毎秒1つ以上のブログが誕生して、増加の一途をたどっていることを意味するようだ。また、立ち上げられたブログの過半数は、3カ月以上後でも更新が続いているとされ、毎週必ず更新されているブログの数は約270万に上っているという。

さらに、ブログへの書き込み件数は、毎日120万に達していることも明らかにされており、これは世界で毎時間5万件の割合で書き込みが行われていることを意味している。昨年中に1日の書き込み件数がピークとなったのは、ロンドンでの同時爆破テロ事件および「カトリーナ」ハリケーンの発生直後だったようで、大きな出来事の後は書き込みが急増する傾向も示されているという。

しかしながら、こうしたブログ急増の陰に潜む問題点として、同社CEOのDavid L. Sifry氏は、ブログの更新通知を装って大量に送信される"sping"の急増を指摘する。ひどい場合には、同社が受け取るブログ更新情報の6割をspingが占めるケースもあるとされている。また、フィッシング詐欺などを目的に立ち上げられるブログも少なくないとされ、注意が呼びかけられている。

Technorati CEOのDavid L. Sifry氏



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報