BBC、ニュースクリップを無償で公開

 

英国国営放送局、BBC(英国放送協会BBC)は1月3日、同社が過去に放映したニュースコンテンツを無償でダウンロード可能にするパイロット事業「BBC News Open News Archive」を開始した。古くは1957年のTV誕生25周年のニュースから2005年のチャールズ皇太子の再婚まで、79件を一挙に公開、教育や創造的活動に役立ててもらいたいとしている。

同パイロット事業は、同社のニュースクリップを無償で公開するもので、ライセンスには「Creative Archive Licence」が用いられる。このライセンスでは、コンテンツの利用を友人や家族間での共有、創造的な利用、教育目的など非商用での利用に限定しており、キャンペーンや中傷・誹謗目的の利用を禁じている。つまり、学校は教育目的にニュースクリップを利用できるが、それを学校のWebサイトに利用することはできない。利用者は英国在住者のみで、オリジナルコンテンツを利用して作成した創造作品"Derivative Work"には、作者のクレジットをつけることを推奨している。BBCは、英国映画協会(BFI)、Open University、Teachers'TVなどと共同で、2005年4月にCreative Archive Licence Groupを立ち上げ、同ライセンスの管理・運営を行っている。

79件のニュースクリップは専用のサイトで公開されており、テーマ別、年代別、地域別にブラウズできる。Webサイトには、英国のニュースを中心に、ベルリンの壁崩壊や天安門事件など、時代を刻んだ世界のニュースが並んでいる。フォーマットはWindows Media、QuickTime、MPEG-1、MP3。利用にはメンバー登録を行い、ライセンスに合意する必要がある。

パイロット期間は18ヶ月で、BBCでは利用者のフィードバックを求めているほか、利用をモニタリングするとも述べている。ニュースクリップの数は今後も拡充する予定。

BBCでは昨年より、「Creative Archive」として一連のオープン化新事業プロジェクトを進めており、今回のBBC News Open News Archiveは昨年9月に開始した「Radio 1 Superstar VJ」に次ぐ第2のパイロットプロジェクトとなる。Radio 1 Superstar VJでは約100件のビデオクリップを公開、これを利用した作品のコンペを行ったところ400もの出品があったという。今後の予定としては、この春に自然科学分野のプロジェクトを開始することが決定しており、その後もプロジェクトを立ち上げるという。BBCでは、各プロジェクトの運行と平行して、ユーザーの利用動向やライセンス条項の見直しを進めていくとしている。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ときどき介護のち育児へ 第3回 要介護認定を申請するまでの過程
[10:43 9/28] ヘルスケア
ケイティ・ペリー、ヌード姿の過激な動画公開! 米大統領選への参加呼びかけ
[10:35 9/28] エンタメ
テーマは肉! 「肉屋台マルシェ」で現金つかみ取りやパイ投げ選手権も
[10:30 9/28] 趣味
夫婦のLINE 第283回 俺ディンキー派だから
[10:15 9/28] ライフスタイル
夫婦のLINE 第282回 あんまり好きじゃない
[10:14 9/28] ライフスタイル

求人情報