伝説の声優バンド「スラップスティック」、結成29年目でついにCD-BOX発売

 

ポニーキャニオンは2006年3月15日に『スラップスティック CD-BOX』を発売する。CDアルバム12枚と特典DVD1枚、ブックレットが封入され、価格は19,950円。初回生産限定発売となる。

特典DVDには唯一のライブビデオ「'84スラップブティックNEW YEAR LIVE!-グッバイ雄二-」を収録。そのほか当時の写真を満載したブックレットも封入される

「スラップスティック」は1977年に結成され、1980年代にかけて活躍した伝説の声優バンド。「スラップスティック」の名は知らなくとも、月曜ドラマランドの「意地悪ばあさんのテーマ」やアニメ『パタリロ!』の「クックロビン音頭」を歌っていたグループ、と言えば聞き覚えがある方も多いだろう。驚くべきはそのメンバー構成。以下メンバーを挙げると、

  • 野島昭生(『ナイトライダー』KITT役、『スーパーJチャンネル』ナレーションなど)
  • 古谷徹(『機動戦士ガンダム』アムロ・レイ役、『聖闘士星矢』星矢役など)
  • 古川登志夫(『うる星やつら』諸星あたる役、『ドラゴンボール』ピッコロ役など)
  • 曽我部和恭(『パタリロ!』バンコラン役、『破裏拳ポリマー』ポリマー役など)
  • 神谷明(『北斗の拳』ケンシロウ役、『キン肉マン』キン肉スグル役など)
  • 三ツ矢雄二(神谷明脱退により加入 『タッチ』上杉達也役、『キテレツ大百科』トンガリ役など)
  • 鈴置洋孝(三ツ矢雄二脱退により加入 『機動戦士ガンダム』ブライト・ノア役、『ドラゴンボール』天津飯役など)

という非常に豪華な顔ぶれとなっている(なおオリジナルのアルバム自体が全て神谷明脱退後のリリースとなるため、厳密には神谷の演奏や歌声は収録されていないことになる)。

左より曽我部和恭(リードギター)、古川登志夫(サイドギター)、三ツ矢雄二(キーボード)、古谷徹(ドラム)、野島昭生(ベース)

豪華なのはバンドメンバーだけではない。エグゼクティブプロデューサーは声優界の大御所、羽佐間道夫(『スーパーテレビ』ナレーションなど)、サウンドプロデュースには日本のポピュラー音楽を代表する作詞家、森雪之丞を迎えている。さらに大瀧詠一、かまやつひろし、すぎやまこういち、所ジョージ、弾厚作(加山雄三)をはじめとする著名な作家陣が楽曲を提供。グループサウンズやコミックソングなど多彩な曲構成となっている。

アルバムはレコードで発売されていたため、CD化自体が初。ショッピングサイト「たのみこむ」でファンの要望が集まったことで今回のCD-BOX化が実現することになったという。初回生産限定商品だが、発売元のポニーキャニオンによれば、2006年1月22日までに予約を行えば確実に手に入るとのことなので、購入希望者は予約を済ませた上で3月15日の発売を待っていただきたい。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[柴咲コウ]刑事役でドラマ主演 「人間ドラマだ!」
[05:00 9/26] エンタメ
[市川由衣]第1子男児を出産 「感動で涙が止まりませんでした」
[05:00 9/26] エンタメ
柴咲コウ、20日間の釧路ロケで「合宿好きかも」 SPドラマで屈託と孤独の役
[05:00 9/26] エンタメ
樋口大輔の新連載「ホイッスル!W」開幕!2人の主人公が紡ぐ新たなサッカー伝説
[01:20 9/26] ホビー
「orange」アニメ映画化!高野苺の描き下ろし盛り込み、“物語のその後”描く
[01:00 9/26] ホビー

本音ランキング