スティーブ・ジョブズCEOがMacworld SF 2006で基調講演

2006年1月9日-13日に米カリフォルニア州サンフランシスコで開催される「Macworld Conference & Expo」で、Apple ComputerのSteve Jobs、CEOがオープニング基調講演を行う。主催者のIDG World Expoが12月1日(現地時間)に正式発表した。1月10日午前9時(現地時間)開始の予定となっている。

Macworld SF 05で「iPod shuffle」を発表するJobs氏

ここ数年Appleは、サンフランシスコで開催されるMacworld、初夏に行う開発者会議WWDC、同社主催の音楽イベントなどで大きな製品発表を行っている。2005年のMacworld SFでは、「iPod shuffle」「Mac mini」「iLife '05」「iWork」などを発表した。同社は6月開催のWWDCでIntel製CPUの採用を発表しており、2006年のMacworld SFではIntel製CPUを搭載したMacの発表が期待される。

IDG World Expoによると、2005年のMacworld SFは前年より11%多い入場者を集めた。出展社数は前年比10%の増加、入場者が展示会場を見る平均時間数も同31%の伸びとなった。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事