Ruby on Rails統合開発環境 - RadRails 0.5公開

RadRails.org, the RadRails teamは26日(現地時間)、RadRailsの最新版となるRadRails 0.5.0.1を公開した。RadRails 0.5.0.1は一日前に公開されたRadRails 0.5のマイナーバグ修正版。RadRails 0.5に発見された式補完およびアウトラインビュー選択機能に関するバグを修正したもの。

RadRails 0.5.0.1はEclipseベースの環境、Eclipse RCPにSubclipseプラグインを適用した環境に構築されたRuby on Railsフレームワーク用の統合開発環境。Common Public License version 1.0のもとでオープンソースソフトウェアとして配布されている。標準で用意されているバイナリパッケージはWindows・MacOS X・Linux用。Eclipse用プラグインも提供されている。RadRails 0.5.0.1が動作するにはRuby 1.8.2かまたはそれ以降のバージョン、Ruby on Rails 0.13.1かまたはそれ以降のバージョン、Java 1.4かまたはそれ以降のバージョンが必要。

RadRails 0.5.0における主な変更点は次のとおり。

  • シンタックスハイライト機能対応JavaScriptエディタ
  • エディタの機能拡張
  • Rubyアウトライン
  • RHTMLファイルにおけるRuby式のハイライト機能
  • 各種バグ修正

JavaScriptのハイライト

RadRailsのなかからサーバの起動も可能

RadRails 0.5.0.1はRuby on Railsを使って開発を行う開発者に対して、開発、管理、試験、デプロイメントなどの工程に関する支援を提供する。提供されている機能のはソースコードコントロール、デバッグ、WEBrickサーバ、ジェネレータウィザード、シンタックスハイライト、データツールなどがある。

RoRのスケルトンプロジェクトの作成が可能

"Rails"パースペクティブ

RadRails 0.5.0については開発者によるポッドキャストも提供されている。次期バージョンとしてはエディタの拡張、ダイナミックイントロスペクション、RHTMLアウトライン、コードフォールディングなどを実現したRadRails 0.5.1のリリースが予定されている。

ymlファイルのハイライト

rbファイルの編集

Ruby on RailsはRubyで開発されたWebアプリケーションフレームワーク。スクリプト言語であるRubyの特徴を活かしたWebアプリケーションフレームワークで、短時間に高機能なWebアプリケーションシステムを構築できるという特徴がある。最近とくに注目を集めており、今後も普及し続ける見通し。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報