エレコム、いつでも好きな時に自分のSkypeが利用できるUSBアダプタ

 

「BT-MG」シリーズ

エレコムはUSB接続型Skypeアドレス帳「BT-MG」シリーズを発表した。発売開始は12月中旬、価格は標準仕様の「BT-MG1」が8,925円、Bluetooth機能搭載の「BT-MG2」が12,600円。

BT-MGシリーズは、無料インターネット電話ソフト「Skype」の設定やアドレス帳の内容を保存できる製品。Skype本体のプログラムもBT-MGシリーズの内蔵フラッシュメモリ(32MB)に保存できるため、USB端子さえあれば、ほかのPCに接続して、Skypeソフトのインストール不要で、自分の設定のままSkypeを利用できる。

BT-MG1はこれらSkypeを利用できる基本機能を備えた製品。そしてBT-MG2はBT-MG1の持つ基本機能に加え、Bluetoothアダプタとしての機能も備えた製品。BT-MG2ならSkype通信時のBluetooth対応ヘッドセットの利用もできるようになる。

セキュリティー面での配慮もなされていて、例えば第3者のPCにBT-MGシリーズを接続してSkypeを利用しても、利用終了後に接続を解除すれば、接続先のPCには個人情報などを残さない仕様になっているという。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[宮沢りえ]黒のシースルードレスで華やかに 「ジャングル・ブック」歌舞伎座プレミア
[22:12 7/27] エンタメ
デルのゲーミングブランド「ALIENWARE」 - その歴史、思想、戦略
[21:41 7/27] パソコン
サイコム、GeForce GTX 1070をSLIで搭載した超ハイエンドゲーミングBTO
[21:40 7/27] パソコン
逆柱いみりの画集「蜃楼紀」発売、台湾での個展を記念し
[21:37 7/27] ホビー
[松本幸四郎]歌舞伎座で初の洋画プレミアイベント開催に感慨 「感無量でございます」
[21:35 7/27] エンタメ