ソニー、HDD+MDスロット搭載のコンポ「ネットジューク」発売

ニュース
トップ

ソニー、HDD+MDスロット搭載のコンポ「ネットジューク」発売

村田修  [2005/10/21]

20日、ソニーは、MDスロットを内蔵したハードディスクコンポ「ネットジューク:NAS-M7HD」を発表した。パソコンレスでのリッピングや、パソコンと連動してのネットワークメディアなど、多彩な機能を備える。11月19日発売予定で、推定小売価格は7万円前後。

ネットワークを含めたさまざまなメディアに対応した「ネットジューク」NAS-M7HD

NAS-M7HDは、音楽CD、MD、HDD、メモリースティックの4種類のメディアを自在に扱うことができるハードディスクコンポ。40GBのハードディスクを内蔵し、PCレスでCDからのリッピングが行える。また、その際、インターネットに接続されていれば、CDDBも利用でき、検索された曲情報などは4.3型のカラー液晶パネルに表示される。また、「エニーミュージック 」が提供する「音楽ダウンロード」「オンラインCDショップ」「FMオンエア情報」の各種サービスなども利用できる。

HDDコンポとしては初めて搭載されたMDは、「MD→HDD」「HDD→MD」のどちらにも対応。ただし、「MD→HDD」は、等速でのアナログ録音になる。

さまざまな取り込み/再生に対応

NAS-M7HDは、ネットジュークという名前のとおりに、ネットワーク経由での再生やリッピングなどにも対応している。パソコン内に保存されているMP3ファイルをLAN経由で取り込み可能。さらに、パソコン側にDNLAガイドライン対応のソフトウェアがインストールされていれば、NAS-M7HD側でストリーミング再生させることもでき、音楽専用のメディアサーバー的な使い方も可能だ。

また、本体前面にUSBポート(2.0)を備えており、ポータブルオーディオ機器などをダイレクトに接続して、音楽ファイルを転送することができる。これにより、パソコンレスでの、リッピングからポータブルオーディオへの転送までの環境が調うことになる。

録音時のビットレート

MP3 96kbps 128kbps 160kbps 192kbps 256kbps
ATRAC 48kbps 64kbps 66kbps 105kbps 132kbps 256kbps

NAS-M7HDの主な仕様

入出力端子 チューナー 出力 スピーカー 本体サイズ 本体質量

100BASE-TX/USB×1/Line-in×1Line-out×1/ヘッドフォン端子×1,Video-out×1

AM/FM 20W×2 10cm+2cmバスレフ 幅155mm×高さ246mm×奥行き278.3mm 約4.9kg

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    【レポート】日本初上陸「pinkberry」のフローズンヨーグルトが爽やかでうますぎた!
    [00:27 7/26] ライフ
    温度湿度CO2が同時に1台で計測可能な「GMW90シリーズ」
    [00:00 7/26] エンタープライズ
    【コラム】Windows 8.1ミニTips 第48回 「ネットワークと共有センター」を活用する●つの方法 - ネットワーク名の変更など
    [00:00 7/26] パソコン
    【コラム】理系のための恋愛論 第527回 女の子を夏のイベントに誘うとき気をつけたいこと
    [00:00 7/26] 恋愛・結婚
    【レポート】SNSは会社の味方? 敵? - 社員の生産性向上に繋げるSNS活用法
    [23:54 7/25] エンタープライズ

    特別企画

    一覧