米Logitech、100ドル以下の多機能学習リモコン「Harmony 520」

 

米Logitechは1日(現地時間)、多機能学習リモコンの新モデル「Harmony 520」を発表した。米国で同シリーズ(日本では未発売)は使いやすさが高く評価されている。その一方で、149.99~399.99ドルという価格の高さが難点と言われていたが、Harmony 520では99.99ドルという低価格を実現した。

デザイン一新。ローエンドモデルだが、シリーズの中でもっとも高級感のある外観

技術用語に悩まずに簡単に設定を完了できるビジュアルセットアップ

Harmonyシリーズは、パソコンを使ってインターネット経由で各種AV機器の設定を入手し、USBでリモコンとパソコンを接続して、設定を転送できるのが特徴。ややこしい"学習"設定の部分をパソコンに任せることで、学習リモコンの煩雑さをやわらげている。Harmony 520では、ビジュアルな説明と共に簡単な質問に答えるだけで設定が終了する新ソフトが付属する。

複数のAV機器を1台のリモコンにまとめると、操作ボタンの数が多くなってしまうが、Harmonyシリーズでは「Smart State Technology」という独自技術を使って、シンプルな操作を可能にしている。これは行動をベースとした操作方法で、たとえば「TVを見る」というボタンを押すだけで、TV、DVR、AVアンプなど必要なシステムだけが自動的に利用可能状態になる。

行動ベースの技術はヘルプ機能にも生かされている。「音声が聞こえない」「映像が映らない」というようなトラブルでも、コンポーネントを1つずつ確認する必要はなく、HELPボタンを押して、トラブルの内容を指定するだけで手軽に解決できるそうだ。

対応OSはWindows XP/2000/Me/98およびMac OS X 10.2以上。米国では今月後半の発売を予定している。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「製品」から「体験」へ - ドイツのEVベンチャーが見据えるPLMの進化
[14:21 8/29] テクノロジー
日立ソ、SharePoint Online向けセキュリティ製品 - 情報を自動で暗号化
[14:12 8/29] 企業IT
Zebra、Android/iOS対応RFIDリーダーの国内提供を開始
[14:07 8/29] テクノロジー
【特別企画】"中古車選び"で悩むこととは? - 中古車情報サイト「グーネット」
[14:06 8/29] ホビー
「アイアンナイト」の屋宜知宏新作、電気文明が発展した世界舞台の戦記もの
[13:36 8/29] ホビー