プラズマTVが過去最高の出荷台数 - シェアでリアプロTVを上回る

 

DisplaySearchが四半期ごとにまとめている「Global TV Shipment and Forecast Report」によると、2005年第2四半期にプラズマTVが過去最高の出荷台数を記録、世界規模の市場シェアでリアプロジェクションTVを上回った。

2005年第2四半期のプラズマTVの出荷台数は113万台で、前年同期比89%増、前期比24%増だった。世界市場のシェアは前期の2.0%から2.9%に上昇。一方、リアプロTVのシェアは2.9%から2.5%に下落した。プラズマTVは全地域で好調な売れ行きを記録しており、50インチ以上の普及率が他の地域に比べて高い米国市場を除いて、プラズマTVがリアプロTVを上回っている。

DisplaySearchのRoss Young氏は「プラズマTVの価格の下落に、CRT-TV市場が前期比37%減、前年同期比39%減と急速に縮小したことが重なって、プラズマTV市場が伸びた。2005年第2四半期に、CRT-TVを買い替えた消費者の多くが、マイクロディスプレイ方式のリアプロTVではなく、プラズマTVを選択した」と説明する。同氏によると、過去1年間にプラズマTVの価格は28%値下がりしている。

プラズマTV市場では、パナソニックが出荷台数トップで、シェアを17%から27%に伸ばした。以下LGE、Samsung、Philips、日立と続く。プラズマパネルの出荷台数はSamsung SDIがトップで、シェアは2ポイントダウンの31%。また松下がLGEを抜いて2位に浮上、シェアを14%から25%に伸ばした。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

JSOL、AWS上のSAP S/4HANA向け運用監視サービスを提供開始
[17:37 7/28] 企業IT
デジオン、DIGAの録画番組を外出先で視聴できるWindowsアプリ
[17:37 7/28] パソコン
ポケモンGOを子どもに利用させる際、気をつけるべきポイント9つ
[17:32 7/28] ライフスタイル
劇場版『仮面ライダーゴースト/ジュウオウジャー』キャスト陣が浴衣でテレ朝夏祭りに集結 - 沢村一樹「"うなじ"覚えて帰って」
[17:30 7/28] ホビー
檀れい、R・ヒラニ監督との初対面に涙「素晴らしい映画をありがとう」
[17:30 7/28] エンタメ