SIGGRAPH 2005で日本人初のCoons賞受賞、東京大学大学院 西田友是氏が会見

 

東京大学は27日、同大学大学院 新領域創成科学研究科の西田友是氏が、ACM SIGGRAPH 2005でThe Steven A. Coons Award(以下Coons賞)を受賞することをうけ、記者会見を行った。Coons賞は、コンピュータ・グラフィックス界に大きな業績を残した研究者に与えられる賞。1983年に同賞が創設されてから2年に1度、1人だけが選ばれるもので、日本人として初めて、またアジア地域の研究者としても初めての受賞となり、歴代12人目の受賞者。SIGGRAPHの開催期間は7月31日から8月4日までで、開催会場はLos Angeles Convention Centerとなっている。また26日、SIGGRAPHの公式サイト内にSiggraphWikiが開設されており、今後CGの歴史や知識が集まる場所になるかもしれない。

西田友是氏。同氏の受賞講演(8月1日)の直後に、ジョージ・ルーカス氏の基調講演が予定されている。背後の映像がスター・ウォーズのパロディになっているのは、ルーカス氏と観客に楽しんでもらえればといった氏の演出のようだ

ACM SIGGRAPHとは、ACM(Association for Computing Machinery: (米国)計算機学会)のSpecial Interest Group on Computer Graphics(コンピュータ・グラフィックス分科会)で、CGに関する研究発表の場としては世界最大規模を誇る学会のことだ。1967年に分科会が創設され、1974年に第1回会議が開催されたのち、年に1度のペースで研究会議を開催、今年は第32回会議となる。年々規模を拡大しているSIGGRAPHは、今では会員数が1万人以上、参加者が3万人以上の大規模な研究会議に成長した。

SIGGRAPHには現在4つの賞があり、中でもThe Steven A. Coons Awardは最も権威があるとされている。第1回の受賞者は、CGの生みの親と言われるIvan E. Sutherland氏。1961年にSutherland氏は、ライトペンを使って9インチCRTへドローイングすることを可能にした対話型システム「Sketchpad」を開発、CGの分野だけでなく現在のGUIの基礎を作ったとされている。また現在、米Sun Microsystems Sun LabsのAsynchronous Design Groupの主任研究員で、Vice Presidentを務めている。第2回の受賞者は、ベジエ曲線の考案者として著名なPierre Bezier氏。Bezier氏は代々エンジニアを務める家系に生まれ、1933年には自身もフランスの大手自動車メーカー・ルノーに就職、エンジニアとしての道を歩み始めた。1960年頃からCAD/CAMの研究を開始し、車体デザインのための3Dモデリングなどを追求。ベジエ曲線を考案後、同社の車体設計システム「UNISURF」に同手法を組み込んだ。ベジエ曲線は現在、多くのグラフィック・ソフトに搭載されており、ペン・ツールを利用した自由な線の描画などで利用されている。またAdobe SystemsがPostScript Type1に、3次ベジエ曲線を採用したことでもよく知られている。

西田氏は1970年からCG研究を開始、当初はCGでの屋内照明効果について研究していたとのこと。1984年にSIGGRAPH Electronic Theaterで披露された「Still Life etude-1」で、同氏らは世界的に有名となった。続く1985年、ラジオシティ法の開発者の一人となり、CG界によりリアルな光と影の表現を提案した。ラジオシティ法は屋内を描写するCGにおいて、光源からの直射光成分と壁などから反射した間接光成分しか表現できなかった従来の方法に、反射光を遮る物体間の存在が及ぼす影響を考慮した相互反射光の計算を導入したもの。

動画
「Still Life etude-1」。線光源によるソフトシャドウ

ラジオシティ法

90年代に入ると、同氏は照明効果への関心を保持しつつ、自然現象の表現に関する研究に本格的に着手し始める。

動画
2本の剣を持っての剣舞。剣を振るスピードや剣の形などによって音が変わるという
風が吹いて炎を揺らしているときの音はあらかじめ用意された音声ではなく、空気の乱れを計算して出力された音だという

SIGGRAPHの審査員は、これらの業績に加え、30年以上のキャリアと長年にわたるCG界への貢献を認めて、今回の受賞になったとしている。

西田氏は若い技術者・開発者へ「以前はワークステーションなど高価なマシンを使ってCGをやっていましたが、今は普通のノートPCなどで開発しています。誰でも、どこでも、いつでもできます。是非コンピュータで絵を描いて、計算機とCGに慣れ親しんでください」と助言し、映像クリエイターだけでなく、クリエイターを支える技術を開発する研究者にも是非注目して欲しいとコメントした。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

柴田英嗣、元妻&ファンキー加藤娘の健診に立会い宣言 "加藤違い"で狩野焦る
[00:12 7/30] エンタメ
ウレタン製の柔らかVRゴーグル「Merge VR」、ツクモ限定で30日から販売開始!
[00:00 7/30] パソコン
[シン・ゴジラ]日本政府対ゴジラの攻防 日本映画のスケールを超えた壮大で緻密な作品
[23:59 7/29] エンタメ
「機械仕掛けの愛」4巻発売、娘の結婚式に参列するAIのエピソード公開
[23:34 7/29] ホビー
声優・久保ユリカ、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」発売記念特番でMVを公開
[23:30 7/29] ホビー

求人情報