The FreeBSD Project、6.0-RELEASEに向けRELENG_6ブランチを分枝

 

The FreeBSD Projectは11日(米国時間)、FreeBSDの次期リリースとなるFreeBSD 6.0-RELEASEに向けてHEADブランチからRELENG_6ブランチを分枝させた。FreeBSD 6系のリリースはこのこのブランチから行われることになる。

これにともない、FreeBSD 7系が-CURRENTという位置づけに、FreeBSD 6系が-STABLEの位置づけとなる。ただし、FreeBSD 6系を-STABLEとして扱うにはまだいくつかの作業を行う必要があるとされており、開発を行わないユーザはしばらくの間はFreeBSD 5.4-RELEASEかまたは5系の最新成果物を使用することが推薦されている。

FreeBSD 6.0-RELEASEに搭載される予定の機能や改良はいくつかあるが、特にOpenBSMの機能をマージするかどうかが注目点となる。電源回りの処理も改善が加えられpowerd(8)が採用されている。最新のノートPCで効率のよい電源管理を行うにはFreeBSD 6系が必要になり、この点はノートPCユーザのFreeBSD 6系移行への原動力になると見られている。

FreeBSD 6.0-RELEASEは、FreeBSD 5系からの移行ブランチになる。通常、メジャーバージョンアップの際には大きな機能の変化があるが、6.0-RELEASEは5系から比べると従来のメジャーバージョンアップ時のような違いは見られない。5系の延長線上と位置づけられ、6系が-STABLEとされたあとは5系ユーザは6系に移行することが望まれる。

これは、FreeBSD 5系がSMP機能やその他最新の機能を実現するために長い期間を必要としたため、ここで「仕切り直し」を行う必要があると判断されたためとされている。5系は多くの改善や機能追加が行われたため、リリースが行われているにもかかわらず-STABLEにならないという異例の処置が続いてきた。ここでリリースを仕切り直すことで、FreeBSD 7系は-CURRENT、FreeBSD 6系は-STABLEと従来の体制に戻ることになる。

また同プロジェクトでは、新しいプロジェクトロゴの選定作業を進めている。2月23日に公募を開始し、公募は当初の予定から1ヶ月延長した6月末に締め切られている。現在同プロジェクトは公募作品の中から選定作業を行っているということだ。

The FreeBSD ProjectはこれまでBSD由来の「Beastie」と呼ばれる守護神キャラクターをマスコットとしてきた。このマスコットはBSDおよびBSD由来の他のOSのマスコットでもあるため、FreeBSDを表現するための特化したマスコットではない。同プロジェクトでは、FreeBSDに特化し、高品位な用途にも耐えうるプロジェクトロゴが必要になったと判断し、新しいプロジェクトロゴの公募に踏み切ったという。FreeBSD 6系からは、新しいプロジェクトロゴ採用される見通しだ。

FreeBSD 6.0-RELEASEは、8月1日にリリースタグが作成され、Ports/Packagesの調整を終え8月15日にはリリースアナウンスが行われる予定である。これまでのところ、リリースに向けた作業に遅延はほとんどみられない。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[Free!]劇場版「ハイ☆スピード!」BDがオリコン首位 発売初週に1.5万枚
[04:00 7/27] ホビー
[桑田佳祐]映画主題歌8年ぶり書き下ろし 監督・内村光良が直筆オファー
[04:00 7/27] エンタメ
「Free!」の新作劇場版『映画ハイ☆スピード!』がオリコンBD総合首位を獲得
[04:00 7/27] ホビー
桑田佳祐、ソロで8年ぶり映画主題歌! まさかの"手紙"に内村光良も男泣き
[04:00 7/27] エンタメ
TVアニメ『少年メイド』、9/4イベントに向けた出演キャストのコメント紹介
[00:26 7/27] ホビー

求人情報