ACCS不正アクセス事件で、元研究員が控訴取り下げ、判決が確定

 

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が運営するWebサイトに侵入、個人情報を取得したとして不正アクセス禁止法違反で起訴されていた元国立大学研究員が、控訴を取り下げ、懲役8カ月、執行猶予3年の地裁判決が確定した。

この事件で元研究員は、ACCSの運営する「著作権・プライバシー相談室~ASKACCS」が利用していたCGIの脆弱性を悪用、サーバから不正に個人情報を入手したとして起訴されていた。3月に東京地裁は、元研究員の「CGIプログラムにはアクセス制御がなく、不正アクセスには当たらない」という主張を退け、懲役8カ月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡していた。

元研究員は判決を不服として控訴していたが、ACCSによれば6月6日付で元研究員は控訴を取り下げており、地裁判決が確定した。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ここが変わった! キヤノン「EOS 5D Mark IV」 - Mark IIIと実機比較
[08:22 9/1] スマホとデジタル家電
Wi-Fiをオンにするやいなや「ポケモンGO」の現在位置が正確になります!? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 9/1] スマホとデジタル家電
大東駿介、『曇天に笑う』で大刀のリアルな殺陣披露「派手に暴れ散らした」
[08:00 9/1] エンタメ
節電対策として家で行っていることは?
[08:00 9/1] マネー
総研大、縄文人の奥歯からDNAを抽出して核ゲノムの配列を決定
[08:00 9/1] テクノロジー

求人情報