Apple、Mac OS Xの開発環境をアップデート - ユニバーサルバイナリに対応

Apple Computerは6日(米国時間)、Mac OS X用アプリケーション開発環境の最新版「Xcode Tools 2.1」をリリース、Apple Developer Connectionのメンバー向けに提供を開始した。ファイルサイズは約752MB、インストールにはMac OS X 10.4(Tiger)が必要。日本語リソースは収録されていないため、メニューやメッセージの表示は英語のみ。

Xcode Tools 2.1には、同日発表されたIntel製CPUへの移行に備えるためのパッケージ「Mac OS 10.4.Universal.pkg」が含まれる。ただし、Intelアーキテクチャ向けの開発に必要なツールは、標準インストールには含まれないため、インストーラの「インストールの種類」画面で[カスタマイズ]を選択し、「Cross Development」項の「Mac OS X 10.4(Universal) SDK」を有効にした状態でインストールする必要がある。

統合開発環境のXcodeは2.0から2.1へとマイナーバージョンアップ、ユニバーサルバイナリ(PowerPC/Intel両対応のバイナリ)を生成するためのビルド条件を設定しやすいよう修正されている。なお、Xcodeのプロジェクトファイル形式が変更されたことに伴い、Xcode 2.1で作成したプロジェクトファイルはXcode 2.0以前の環境では開けなくなる。ほかにも、コンパイラコレクション「gcc 4.0」が更新、不具合の修正を中心に変更が加えられている。

ユニバーサルバイナリを生成するには、カスタムインストールを選択して「Mac OS X 10.4(Universal)SDK」を有効にする

Buildタブ「Architectures」行をダブルクリック、「Intel」にチェックする

生成したバイナリをfileコマンドで確認したところ。PPC/i386両対応のFATバイナリであることが確認できる



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報