アドビシステムズ、Linux対応Adobe Reader 7.0の配布を開始

 

アドビシステムズは6月1日、PDF閲覧ソフト「Adobe Reader 7.0日本語版」のLinux対応バイナリの提供を開始した。対応ディストリビューションはNovell SUSE Linux、Red Hat LinuxおよびTurboLinux。パッケージ形式はRPMとtar+gzipの2種類が用意され、同社Webサイトから無償でダウンロードできる。

Adobe Reader 7.0のLinux版は、今年4月から提供を開始。内部的には国際化対応が完了しているものの、日本語言語パックを追加インストールしないかぎり日本語を表示できないため、実質的に英語などシングルバイト文字圏向けとされていた。今回提供が開始された日本語版には、2種類の日本語OpenTypeフォント(小塚明朝Pro/小塚ゴシックPro)のほかCMAPファイルなど必要な言語リソース一式が同梱、インストール後ただちに日本語を表示できる。

Linux版のAdobe Reader(旧称Adobe Acrobat Reader)は、1999年6月に公開されたv4.0からサポート。2001年にリリースされた「Acrobat 5.0」にあわせ、Linux版Adobe Readerも5.0にバージョンアップされたが、2003年にリリースの「Acrobat 6.0」ではLinux版Adobe Readerのバージョンアップは見送られていた。その後Adobe Systemsは方針を転換、2004年には業界団体のOSDLに参加するなど、特にデスクトップ環境としてのLinuxへの取り組みを強化している。

Linuxユーザ待望の「Adobe Reader 7.0日本語版」(スクリーンショットには非サポートのFedora Core 4 test3を使用)

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

そそられないポンコツ淫魔のちょいエロコメディ、ジャンプ+で
[20:41 7/26] ホビー
[映画興行成績]「ONE PIECE」最新作が初登場で首位 興収11.5億円の好スタート
[20:30 7/26] エンタメ
夫婦のLINE 第128回 甘っちょろい戯言は抜きだ
[20:30 7/26] ライフスタイル
タイガが逆壁ドンジャンプ!南十字明日菜が描く「キンプリ」出張版がザ花に
[20:07 7/26] ホビー
スマホからの「welq」利用者急増で631万人に - ニールセン
[20:03 7/26] 企業IT

求人情報