4GB HDDを搭載した最新Palm「LifeDrive」登場、価格は499ドル

 

米PalmOneは5月18日(現地時間)、HDD内蔵の最新Palm OS搭載PDA「LifeDrive」を発表した。4GBのHDD、BluetoothとWi-Fiの無線通信機能を標準搭載している。LifeDriveは同社が「Mobile Manager」と呼ぶ新しいカテゴリの最初の製品であり、オフィス文書の確認や画像/音楽/ビデオなどのマルチメディアファイルの再生が行え、簡単に同期や持ち運びが行える点が特徴だ。価格は499ドル。

LifeDrive Mobile Manager

LifeDriveでは日立の4GB版Microdriveを搭載しており、同HDDに大量のデータを搭載できる。このHDDを活用したファイル管理の仕組みが、同製品のセールスポイントとなっている。PDFファイルの閲覧をサポートするほか、Microsoft Word/Excel/PowerPointなどオフィス文書の内容の確認と更新が行える。MP3、画像、ビデオといった各種マルチメディアファイルの閲覧が可能で、携帯プレイヤーとしても活用できる。そのほか、ボイスレコーダ代わりに使用したり、オプションの追加でデジカメやGPSとして活用することも可能だ。

BluetoothとWi-Fiによる無線通信機能を搭載しており、内蔵の電子メールクライアントとWebブラウザを使用してインターネットアクセスを行ったり、近隣のPCとの同期も行える。保存中のデータは128ビットの暗号鍵で暗号化できるため、機器の紛失による個人情報流出の危険性を軽減することができる。ディスプレイには、320×480ピクセルで約6万5000色表示可能なTFT液晶を搭載し、上記のようなコンテンツをQVGA以上の大画面で閲覧できるようになっている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

重さ23g、わずかな頭の動きでポインタが操作できる装着型マウス
[21:12 9/26] パソコン
「夜桜四重奏」着せ替えカバーがシリウスに、次号成田良悟原作の新連載が開幕
[20:46 9/26] ホビー
トヨタの次世代交通システム分析にオラクルのクラウド可視化サービス
[20:37 9/26] 企業IT
小林麻耶、"ゴールが見えない闘い"に苦悩も「今を大切に一歩一歩前に」
[20:35 9/26] エンタメ
バルミューダ、注ぎ心地にこだわった「小さくて美しい」電気ケトル
[20:18 9/26] スマホとデジタル家電