「Longhorn」搭載予定の技術に仮差止命令 - Alacritechによる訴訟

 

米Alacritechは13日(現地時間)、自社のネットワーク技術の特許が侵害されているとして米Microsoftと争っている裁判で、米連邦地裁がMicrosoftに対して対象技術の利用などを禁止する仮差止命令を下したことを発表した。Microsoftは問題となっている技術を「Windows Server 2003」のScalable Networking Packのほか、次期Windows「Longhorn」に組み込もうとしている。

Alacritechは、MicrosoftのTCP負荷軽減アーキテクチャ「Chimney」が同社のSLICテクノロジ・アーキテクチャを利用しているとして、2004年8月11日に連邦地裁に提訴した。同社が侵害されたとしている特許は「Protocol Processing Stack for use with Intelligent Network Interface Device」と題された米国特許番号6,427,171と6,697,868の2件である。

SLICテクノロジは動的なTCP負荷軽減アーキテクチャで、Ethernetベースのネットワークにおいてシステムとネットワークのボトルネックを解消し、データ伝送を効率的に引き上げる。「SLICテクノロジは、システム、アプリケーション、ネットワークのパフォーマンスを大幅に向上させ、10Gbpsを超えるスケーラブルなネットワークを実現する」(Alacritech)

AlacritechのCEOであるLarry Boucher氏は、「当社が開発し、特許を取得した知的財産を、MicrosoftがChimneyのベースにしていると知った時点でライセンス契約を提案したが、その条件は受け入れられなかった」と説明する。同社は提訴後、裁判所に対してMicrosoftによるChimneyの製造/利用/販売/組み込み/ライセンスなどを差し止める仮処分命令を求めていた。

Alacritechの発表の中で、Silicon Edge Law GroupのパートナーであるMark Lauer氏は、「仮処分命令を勝ち取るには、訴訟に勝つよりも厳しい条件が求められる」とコメントしている。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

働く男性の7割が「夏の肌悩み」あり ‐ 洗顔とシェービングの正しい方法は?
[15:03 7/29] ヘルスケア
i☆Ris、13thシングル「Re:Call」座談会 - この4年間をそれぞれ一言で表すと「積み木・分岐・挑戦・自分・葛藤・芹澤優」
[15:00 7/29] ホビー
『ミニオンズ』新作短編、初の本編映像公開! やりたい放題でお尻もポロリ
[15:00 7/29] エンタメ
アナログ半導体業界再編 - ADIのLinear Technology買収を読み解く
[14:57 7/29] テクノロジー
[長谷川博己]得意満面でゴジラポーズ 竹野内豊が続くも石原さとみは拒否!?
[14:52 7/29] エンタメ

求人情報