スパムの意外な事実……読んでクリック、買っちゃうユーザーまで多いと判明

 

米Radicati Groupおよび米Mirapointは、スパム(迷惑メール)を受信したユーザーの対応などを調査した最新レポートの発表を行った。スパムを開封して内容をチェックし、URLリンクをクリックしたり、実際にショッピングまで行ったりするユーザーも少なくないことが明らかにされている。

公表された調査結果によれば、スパムの本文中に記載されたURLリンク(配信停止用リンクを除く)をクリックすることがあると答えた人は、全回答者の31%に上ったという。とはいえ、今回のレポートでは、安易にスパム内のリンクをクリックすれば、逆にスパム送信者に受信用アドレスを知らせて、より多くのスパムを送りつけられることになるばかりか、ウイルスやワームに感染する危険性も高いと警告されており、企業の場合は、社内全体に被害が拡大する恐れもあるとの指摘が出されている。スパムへの誤った対応が、フィッシング詐欺につながるケースも少なからず報告されているようだ。

スパム本文中のURLリンク(配信停止用を除く)をクリックすることがあるか

また、全回答者の18%が、スパム本文中の配信停止用URLリンクをクリックすることがあると答えたほか、これまでにスパムが宣伝する商品サービスの購入にまで至ったことがあるとの回答も、全体の1割以上に達したとされる。同レポートでは、非常に低いコストで大量に宣伝広告が送れるのみならず、10人に1人以上の高い購入率が記録されていることに魅せられて、スパム送信を手がける人が後を絶たない現状について、懸念が表明されている。

スパム本文中の配信停止用URLリンクをクリックすることがあるか

スパム本文中に宣伝された商品サービスを購入したことがあるか

米Radicati Groupの市場アナリストであるMarcel Nienhuis氏は「今回の発表データは驚くべき内容であり、ショッキングな状況を明るみにした。スパム、ウイルス、フィッシングといったEメールを取り巻くセキュリティ事情の悪化が、なぜ一向に改善しないのかを示す内容ともなっている。スパムへの技術的な対策は進歩し続けているのに、各ユーザーのまずい対応状況のせいで悪化の一途をたどる問題まで、技術的なアプローチで阻止することはできない」とコメントした。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

2種のチーズを練り込んだ砂糖・バター・マーガリン不使用のクッキーが発売
[11:00 9/25] ヘルスケア
一万円札で汗がぬぐえる!? 「お札タオル」とは
[11:00 9/25] マネー
[Github Universe 2016] 日本人エンジニアに聞いた、企業向け「GitHub Enterprise」の魅力
[11:00 9/25] 企業IT
どっち!? 500 ~みんなのホンネが見えてくる~ 第19回 1日分の寿命の代償にほしいものは?
[11:00 9/25] 読者プレゼント
松本人志、NHKを批判 - SMAP紅白出演オファーの公表「利用している」
[10:51 9/25] エンタメ

求人情報