古くなった携帯電話、どうしてますか? 発展途上国での再利用を促す調査発表

 

環境保護活動などを進める英Forum for the Futureは、デジタルデバイド(情報格差)の解消を目指して、古くなった携帯電話を回収し、発展途上国などで再利用することの意義を説いた調査レポート「Return to Vendor」の発表を行った。

同調査によると、英国内の一般家庭や会社などでは、使われなくなった約9,000万台の携帯電話が放置されているという。また、新機種への買い換えなどが進むため、毎年1,500万台のペースで、不要となった携帯電話の処分が必要になってくると見られている。なお、このうち、メーカーが提供するリサイクルプログラムに回収されて、再生利用などが行われる携帯電話は約370万台とされており、古くなった携帯電話がリサイクル目的で回収されていることを、あまり詳しく知らない英国人が依然として多いことが示されている。

今回のレポートでは、ルーマニアにおけるケーススタディが紹介されており、首都ブカレストでは、プリペイド携帯電話ユーザーの31.7%、携帯電話ユーザー全体の16.6%が、他の先進国などから輸入されたリサイクル品の携帯電話を使用しているという。新品よりも安く入手できるリサイクル品の利用率は、低所得者層や低年齢層ほど高くなる傾向にあるとされる。リサイクル品の携帯電話を利用している人の中で、次に買う時は新品を購入したいとの回答は7割を超えたものの、現在使用中の携帯電話には8割以上のユーザーが満足していることも判明したという。

調査結果で紹介された英国における携帯電話の回収率から見ると、毎年1,100万台以上の携帯電話は、リサイクルで有効活用されることなく、廃棄されるか放置されたままになっていると考えられるという。また、たとえ回収されたとしても、古いモデルほど再生利用が困難であることも伝えられており、リサイクルプログラムに対する携帯電話ユーザーの意識向上が、今後の課題として挙げられているようだ。

今回の調査チームを率いたJames Goodman氏は、発展途上国などで携帯電話をリサイクル活用することが、デジタルデバイド解消に大きく貢献する可能性について「環境保護の意味合いから、携帯電話を(廃棄せずに)回収することが勧められることが多かったが、社会的な意義も大きいことを考えると、より積極的に携帯電話のリサイクルを推し進めていく必要がある」とコメントしている。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

長澤まさみ、神木隆之介らにアドバイス「堂々と歩けばいい!」
[21:00 8/28] エンタメ
高畑裕太の逮捕と母・淳子の謝罪会見、有吉弘行と夏目三久の結婚はガチか? - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5
[21:00 8/28] エンタメ
[林家たい平]チャリティーマラソン100.5キロを完走 笑点メンバーが出迎え、師匠・こん平と涙の抱擁
[20:48 8/28] エンタメ
[トレンディエンジェル斎藤司]K-POP“甘辛系男子”グループに一日限定加入 ほぼ即興でキレキレダンス披露
[20:43 8/28] エンタメ
[タイムボカン]新作は10月1日から放送
[20:22 8/28] ホビー

求人情報