サングラスから携帯も操作可能に? - MotorolaとOakleyが協業へ

 

米Motorolaと米Oakleyは、Bluetooth機能を備えたメガネの開発で協業することを発表した。今回の発表は開発表明で、製品のデザインなどの詳細が実際に明らかにされるのは2005年半ばの予定。

今回の協業は、MotorolaのBluetoothにおける技術とOakleyのメガネにおける先進的なコンセプトの2つを融合して、ウェアラブルなワイヤレスコミュニケーションデバイスを開発するためのものとされている。製品の詳細はまだ明らかにされていないが、ハンズフリーで複数の電子機器をシームレスに操作できるものとなるようだ。

Motorolaは、モバイルをはじめとする通信機器、Oakleyはサングラスなどメガネ製品で、それぞれの業界をリードする企業のひとつとして知られている。

MotorolaのCompanion Products Group vice president and general managerのBruce Hawver氏は、「今回の協業により、今までは関係のなかったテクノロジのユーザ、新しいユーザへと我々のリーチを広げることが可能となり、ユーザの望む場所でワイヤレス通信をシームレスにおこなうことができるようになる」と、OakleyとMotorolaという異業種間での協業を実現したことの意義を語る。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「弱虫ペダル SPARE BIKE」入場者プレゼントはデフォルメイラスト缶バッジ11種
[00:00 7/28] ホビー
[三太郎]桃ちゃんがかぐちゃんの“口撃”にたじたじ “ガラスの靴”が登場
[00:00 7/28] エンタメ
[乃木坂46西野七瀬]「ヤンジャン」グラビアで“老舗旅館の一人娘”に お風呂場にショーパン姿で…
[00:00 7/28] エンタメ
魚介忘太×わんにゃんぷー「殺伐シェアライフ」1巻、化け物2匹のギスギス生活
[23:46 7/27] ホビー
[仮面女子・桜雪]東大出身アイドル念願の「東大受験本」出版に歓喜 狙うはミリオンセラー
[23:26 7/27] エンタメ