福岡ダイエーホークスから「福岡ソフトバンクホークス」へ - 球団名が決定

新球団ロゴ

ソフトバンクが買収したプロ野球球団福岡ダイエーホークスの新球団名が明らかになった。新球団名は「福岡ソフトバンクホークス」で、同時に新しい球団ロゴも決まった。24日のオーナー会議では、ソフトバンクの球団買収とパ・リーグへの参入が正式に承認された。

新球団名は、「清く、正しく、強く、皆に愛される球団になるべく、これまで多くの方に親しまれ、継承されてきた名門「ホークス」の名称、ならびに球団地元である「福岡」の名称を存続」(同社)したため、旧球団名から社名部分が差し代わったものとなった。

ロゴは、デザイナーの大貫卓也氏がデザイン。「球団としての歴史を大切にしつつ、福岡から野球界に革命を起こし、新しく、より面白いプロ野球を日本、そして世界に広げていきたいという、福岡ソフトバンクホークスの熱い想いが込められて」(同)いる、という。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事