小型USBメモリ規格をLexarが発表 - 将来はデジカメにもUSBメモリの時代!?

 

Lexar Mediaは、新型の小型USBフラッシュメモリ「USB FlashCard」を発表した。USB Type Aコネクタそのままの形状をしており、国内でも各社から登場しているコネクタサイズのUSBフラッシュメモリに似ているが、今回の製品ではコネクタ部分より厚みを増す部分は見られない。

USB FlashCardは、同社が「USB card form factor」と呼ぶUSB Type Aコネクタサイズを実現している。サイズは幅が12mm、厚みが4.5mm、長さが31.75mm。SDメモリカードと比較して厚みは約2倍だが幅は1/2、容積はほぼ同等とされている。製品バリエーションは容量別にHi-Speed(480Mbps)対応の64MB/128MB/256MB/512MB/1GB、Full-Speed(12Mbps)対応の16MB/32MB/64MBが展開される。発売は2005年の予定だ。

同社はこのUSB card form factorの小型化成功を機に、USBフラッシュメモリだけでなくデジタルカメラなどの携帯デジタル機器、ハンドヘルドコンピュータなどにも拡大したい構えだ。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【コラム】JR西日本の車両・列車 第21回 阪和線用新型「225系5100番台」いよいよ7/1デビュー
[22:59 6/30] ホビー
結婚したくない理由、独身男性の2割が「経済的に不安」
[22:52 6/30] マネー
「ばくおん!!」キャラ&愛車のラバーマスコット、カプセル自販機に登場
[22:42 6/30] ホビー
クレジットカード不正使用被害額、3カ月で37億円 - 前期比39.6%増
[22:31 6/30] マネー
アニメ「この美術部には問題がある!」キャスト集合の放送直前特番
[22:31 6/30] ホビー