アップル、無線LAN標準対応の「iBook G4」とシングルCPUの「Power Mac G5」

 

アップルコンピュータは19日、無線LAN機能を標準装備した「iBook G4」、シングルプロセッサの「Power Mac G5」など、Macintosh製品の新ラインナップを発表した。

家庭や教育市場をターゲットに、多彩な機能を提供する「iBook G4」

シングルプロセッサ・モデルが復活した[Power Mac G5」

iBook G4は、1.2GHzまたは1.33GHzのPowerPC G4を搭載、全モデルが「AirMac Extreme」(802.11g対応)を内蔵する。ワイアレス・キーボード/マウスなど、周辺機器の無線接続に使用するBluetoothモジュールはオプションで追加可能。ビデオチップは「ATI Mobility Radeon 9200 (32MB)」を搭載、ディスプレイの解像度は1,024×768ピクセルとなっている。

OSはMac OS X v10.3 "Panther"。iTunes/iPhoto/iMovie/iDVD/GarageBandからなるiLife '04が含まれる。

・iBook G4

機種 12インチモデル 14インチモデル(下位) 14インチモデル(上位)
プロセッサ 1.2GHz PPC G4 1.33GHz PPC G4
メモリ 256MB PC2100(266MHz)
ハードドライブ 30GB 60GB
光学式ドライブ コンボドライブ(DVD/CD-RW) SuperDrive(DVD-R/CD-RW)
ビデオチップ ATI Mobility Radeon 9200(32MB DDR SDRAM)
インタフェース FireWire 400×1、USB 2.0×2、Ethernet
ワイアレス AirMac Extreme内蔵
価格 125,790円 146,790円 167,790円。

Power Mac G5は、これまでのデュアルプロセッサのPowerPC G5 2.5GHz、同2GHz、同1.8GHzというラインナップに、シングルプロセッサのPowerPC G5 1.8GHzモデルが追加された。プロフェッショナル向けデスクトップを188,790円という価格で提供する。

ハードディスクは80GBシリアルATA(7200rpm)で、光学式ドライブにSuperDrive(DVD-R/CD-RW両用)を装備する。グラフィックスカードは「NVIDIA GeForce FX 5200 Ultra(64MB)」を搭載。ギガビットEthernet、FireWire 800×1、FireWire×2、USB 2.0×3、USB 1.1×2(キーボード上)、AGP 8X Proスロット、光デジタルオーディオ入出力端子を備える。

OSはMac OS X v10.3 "Panther"で、iLife '04が付属する。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レビュー】Windows 10 Insider Previewを試す(第57回) - 今月6回目のビルドアップ! ビルド14376登場
[14:27 6/29] パソコン
終電を逃したとき、いくらまでならタクシーに乗りますか?
[14:14 6/29] マネー
"日本一かわいいコスプレイヤー"御伽ねこむ、漫画家・藤島康介と31歳差婚、妊娠も発表
[13:52 6/29] ホビー
表裏両面の変換効率がほぼ同じ高効率な太陽電池を開発 - imec
[13:50 6/29] テクノロジー
「Salesforce Lightning for Outlook」がリリース
[13:49 6/29] 企業IT