PDF基本ツール無償化の波が広がる - PDF作成ツール「クセロPDF」が無償配布

海上忍  [2004/08/26]

企業を主対象とした電子文書関連ソフトの開発を行うクセロは25日、PDF作成ツール「クセロPDF」を無償配布することを発表した。対象プラットフォームはWindows 2000 Professional SP3以降、Windows XP Professional/Home SP1以降。配布は9月1日から、ベクターなどオンラインソフト配布サイト経由で行われる予定。

クセロPDFには、使用期間や印刷枚数などの制限は設けられず、PDF作成に必要な基本機能はすべて無償で提供される。Windowsには仮想プリンタとして認識されるため、通常の印刷ダイアログからボタンをクリックするだけでPDFを作成できる。暗号化を施したセキュリティ付PDFの作成も可能で、作成したPDFの閲覧/印刷にはAdobe ReaderなどのPDFビューアを利用できる。

クセロPDFの無償配布は、同日付で発表されたPDF関連ソフト「瞬間シリーズ」の立ち上げに伴うもの。これまで同社はプロフェッショナル市場を対象にPDF関連ソフトを販売してきたが、瞬間シリーズによりコンシューマ市場に進出する。

PDFは米Adobe Systemsが開発した電子文書フォーマット。レイアウト情報を含めて文書を保存でき、多様なプラットフォームで動作する閲覧ソフトを利用すればほぼ元どおり再現可能なことから、多くの企業や官公庁に利用されている。Adobe社はPDFを標準化すべくISOによる認定を目指す一方、仕様をすべて公開していることから、Mac OS XのようにPDF作成/閲覧機能がシステム標準で装備されたり、サードパーティー製のPDF作成ツールが販売されたりする事例が増加している。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【特別企画】プライベートクラウドストレージのパフォーマンスを保証する5つのポイント
[08:30 5/25] 企業IT
【連載特別企画】最新版 - Office 365サイト活用入門 第15回 Office 365管理センター
[08:30 5/25] 企業IT
【連載】鉄道ニュース週報 第21回 JR夏の臨時列車、「乗り鉄」おすすめ列車はコレ!
[08:00 5/25] ホビー
データ・アプリケーション、エンタープライズ・データ連携基盤「ACMS Apex」
[08:00 5/25] 企業IT
【レポート】異色のテーマ設定も新エリアが好調! よみうりランドにみる遊園地進化論
[08:00 5/25] 経営・ビジネス

特別企画 PR