IBM史上最小のデスクトップPC登場 - 快適なビジネス空間で生産性の向上を

 

「ThinkCentre S50 ultra small」1辺がテニスボール約4個分、12cm CD約4枚がちょうど収まるフットプリントと非常に小型なことが特徴

日本IBMは、小型デスクトップPC「ThinkCentre S50 ultra small」を発表した。1辺がテニスボール約4個分、12cm CD約4枚がちょうど収まるフットプリントと非常に小型なことが特徴となっている。30日より順次出荷され、価格は113,400円(IBMダイレクト価格)。全モデル同社オンラインショップやIBMのビジネスパートナーを通じて販売が行われる。S50は、ビジネスユーザをターゲットとして販売されるため、リサイクルマークは付かないが、コンシューマでもオンラインショップを通じての購入は可能。

CPUはPentium/CeleronモデルともにPrescottコアを採用、Pentium搭載機ではHyper-Threadingテクノロジ搭載によりバックグラウンドでセキュリティ対策ソフトなどが動いている場合でも余裕を持って、フロントアプリケーションのオペレーションを行うことができるという。 最低構成時の主な仕様は、

  • セキュリティチップ
  • インテル Celeron D プロセッサ325 (周波数:2.53GHz)
  • 256KB L2キャッシュ/533MHz FSB
  • Intel 865GVチップセット
  • 256MB PC3200 DDR SDRAM(最大2GB)
  • 80GB S.M.A.R.T.対応 HDD
  • CD-ROMドライブ
11万円台前半の価格に抑えながら、セキュリティチップなどデスクトップの主力商品として満足できる、ビジネスに必要な機能を搭載したという。

価格191,100円のハイエンドモデルでは、

  • セキュリティチップ
  • HTテクノロジ インテル Pentium 4 プロセッサ 3.20EGHz
  • 1MB L2キャッシュ/800MHz FSB
  • Intel 865GVチップセット
  • 1GB PC3200 DDR SDRAM(最大2GB)
  • 80GB S.M.A.R.T.対応 HDD
  • DVDマルチドライブ
などを備える。

一般的な液晶モニタの台座とフットプリントがほぼ同じなので、モニタを置く場所があれば設置が可能、オフィスのデスクトップなどで効率的な配置を行うことができる。同社では、PCを足下ではなく、デスクトップに置くことで、USBスロットや光学ドライブスロットへのアクセスが容易になる、というメリットを訴求する。また、「PCの上にモニタを設置した方が姿勢がよくなるといった副次的な効果もある"かもしれない"」(同社)という副次的効果にも言及する。

ほぼ正方形の小型ボディ

S50は、ハイパワーながら発熱量の多いCPUとして知られるPentium 4を小型のきょう体に搭載しているため「クーリングを徹底的に考えたシステム」(同社)となっている。電源以外に、吸気・排気用のファンが2つ装着され、銅製のフィンによって熱交換率を向上させている。CPU・チップセットのヒートシンク自体にはファンが付いておらず、チップセットとCPUをエアフロー上に直線的に並べることで効率的なクーリングが可能となっている。「ノートPCに向けたCentrinoでは省電力を念頭に設計されているが、デスクトップ向けのものはそういったことは考慮されず、ひたすら効率を追求している」(日本IBM PC & プリンティング事業製品企画 & マーケティング PC製品企画担当マネージャー落合敏彦氏)。このため、省スペースデスクトップでは熱対策が非常に重要になるが、「だからといって大きなファンを高速で回せばいいというわけではない」(同)と、静音性への配慮にも触れ、メインボード上の部品の高さを均等化するなどでエアフローを妨げず風切り音の発生を抑える努力を行っているという。

吸気側

排気側

CPUヒートシンクには銅製のフィンが装着されている

クーリングの際に排出される排気については、「エアフローアップ」と呼ばれるパーツにより上方排気が可能となっている。これにより、排気によって対面のデスクの人間に不快な思いをさせることもなく、壁面近くに配置した場合でも熱交換率を保てるという。このエアフローガイドはエアフローの最適化以外にもコネクタの曲がりを防ぎ、断線などを予防する機能ももつ。

光学ドライブにはThinkPad Rシリーズ共通のものが採用されており、共用することが可能。取り外しも容易なので、ドライブを他のS50と共有することもできる。今回のラインナップではスーパーマルチドライブは採用されていないが、同社では、今秋のラインナップにおいてオプションとしてスーパーマルチドライブを用意、その後順次製品にも組み込んでいく予定としている。また、光学ドライブ以外のコンポーネントについても、取り外しや交換時にドライバなどのツールを使用する必要のない"ツールフリー"のきょう体を採用する。「企業内での修理・部品交換を素早く行うことができ、TCOの削減と生産性の向上に貢献できると考えている」(落合氏)。

HDD。通常なかなか引き抜きにくいIDEケーブルにも工夫が。ストレージはSerial ATAにも対応し、オプションで40GB~160GBのSerial-ATA HDDが用意される

PCIライザーカードにも引き抜くための取っ手がつく

きょう体の開閉機構。通常の1軸タイプのヒンジとは異なり、スムーズな開閉のための工夫がみられる

S50も従来のThinkCentreと同様にセキュリティチップを搭載、データの暗号化による保護などに対応する。また、物理的な盗難に対しても配慮、背面に別売りの"Kensingtonマイクロセーバー・セキュリティ・ケーブル"を装着すると同時にきょう体カバーがロックされ、内部へのアクセスが不可能となる"セキュリティ・ロック・システム"を採用している。また、「ラピッド・リストア」機能も備え、ファイル単位でのリカバリや設定した時間での自動バックアップに対応、TCOとダウンタイムの大幅な削減を実現する。

別売りの"Kensingtonマイクロセーバー・セキュリティ・ケーブル"を装着すると同時にきょう体カバーがロックされ、内部へのアクセスが不可能となる"セキュリティ・ロック・システム"を採用

本体横のカバー開閉ボタン

セキュリティ機能やリカバリ機能についてはS50のローエンドからハイエンドまで同様のものが搭載される。セキュリティチップは同社ノートPCのThinkPadにも搭載されているが、ThinkPadとThinkCentreでは同じチップが搭載される。また、その他データ保護・物理的盗難対策においてThinkCentreとThinkPadに大きな違いはなく、フォームファクタによるモビリティの有無が両者の違いとなる。

セキュリティ機能といえば、マイクロソフトから近日中の登場が予定されているWindows XP SP2ではNX機能なども搭載される。同社ではSP2への対応状況について、S50はSP2に対応しており、秋以降順次S50の搭載OSをSP2への変更していくという。また、NX機能については今後、Intelの対応に併せて対応機種をラインナップしていきたいとし、現在IntelやMicrosoftも交えて対応を進めているところであるとした。また、既にNX機能へ対応済みのAMDチップの搭載については、「基本的にはIntelでやっていく」(落合氏)と、搭載の予定はないとした。

「個々のパーツのスペック、CPUのクロックなどに焦点を当てるのではなく、ユーザのビジネスをデスクトップという観点からいかに効率よく進めることができるかという観点から設計した」(同事業部長向井宏之氏)と、オンデマンド時代に求められる企業スタイル実現をサポートべく、アップタイムの向上、IT部門の負担軽減、ワークスタイルの革新という"ThinkVantage"を盛り込み、同社デスクトップの中核製品としてS50の販売を行う。「デスクトップも、ノートブックと同じくらい伸びている中で、デスクトップPCに処理速度などとは違った新しい考え方を提案する戦略製品として投入する。企業が変わろうとするにつれて変わるワークスタイルを支援することのできる商品として提供したい」(同)と、IBMが推進するオンデマンドビジネス実現のために投入される製品であるとした。



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

高さ3mの巨大"嵐ツボ"がお台場に出現! 嵐5人の顔入りで記念撮影可能
[05:00 6/30] エンタメ
テレ朝、新たな帯ドラマ枠を来春創設 - 第1弾は倉本聰脚本・石坂浩二主演
[05:00 6/30] エンタメ
女性がぐっとくる男性の手料理は?
[04:00 6/30] ライフスタイル
「Windows 10 Anniversary Update」は8月2日リリース - Microsoftが発表
[02:46 6/30] パソコン
[冬目景]月刊マンガ誌「バーズ」で新連載へ
[00:00 6/30] ホビー

求人情報