Netscapeは消えず! 最新バージョン7.2リリース

 

米Netscape Communicationsは、Webブラウザの最新版「Netscape 7.2」の配布を開始した。Mozilla 1.7.2をベースに、パフォーマンスの向上やセキュリティ機能の強化が施されている。現在、Netscape Browser Centralで、英語版のWindows用/Mac用/Linux用がダウンロード公開されているほか、CDバージョンとガイドブックのセットを14.95ドルで販売している。

バージョン7.2はレンダリングやアプリケーション起動のスピードが向上し、軽快に動作する「最速のNetscape」になっているという。ポップアップ・ブロック機能は、オフ時でも開かれるポップアップ・ウインドウ数に制限を設けられるなど、より詳細な管理が可能になった。パスワードを管理するパスワード・マネージャーが新たに追加され、Windows版にはMacromediaのFlash 7プラグインが含まれる。また、Composerにテーブル編集のコントロールが追加された。

Netscape MailではvCardがサポートされるようになり、Palm OS搭載機との間でアドレスブック・データを同期するPalm Syncの機能が改善された。

AOL傘下ならではの進化を遂げているNetscape

2003年7月に米America Online(AOL)はMozillaプロジェクトを独立させて、Mozillaブラウザの技術開発から手を引いた。当時最新版だったNetscape 7.1が最後のバージョンになるという見方が強かったが、今年に入ってAOLはNetscapeブランドの再興に乗り出した。1月にはNetscapeブランドの低価格インターネット接続サービスを開始。AOLはブロードバンド接続中心のプレミア・サービス、Netscapeは低価格ダイヤルアップ接続サービスというブランド戦略を展開している。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

好きな人の物を盗むのは“あるある”?不倫×SF描く米代恭、村田沙耶香とトーク
[23:54 7/23] ホビー
[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー