料理の香りもお届け - Web経由で香りも提供するコンテンツが実験へ

 

料理などの画像にあわせて、それに関連づけられた香りをWeb経由でユーザーの元へ届ける「香りWeb」のコンテンツ実験が開始される。ケイ・オプティコムが提供するもので、同社のインターネットカフェ「opti c@fe」内の専用端末で実施される。実験期間は7月29日から9月30日まで。

香りWebは、辻ウェルネスとフランステレコムResearch & Developmentが共同開発したもので、フランステレコムR&Dが開発した香りの配信システムに、辻ウェルネスが香り自体を開発、画像コンテンツを提供することで実現した。具体的な手順としては、ユーザーPCからの指示を受け、Webサーバーが「香り拡散信号」を配信、それを受け取った「香り発生装置(ディフューザー)」が、画像にあわせた、あらかじめ合成された香りを発生させる。この香りは、今回のために特別に開発されたもので、安全性、保存性が確認されているという。

今後ケイ・オプティコムでは、今回の実験をふまえて、家庭やオープンスペースでも、さまざまな香りを遊び、楽しみ、学べるコンテンツを提供していくことを目指す。

フランステレコムR&Dと辻ウェルネスは、これまで香りWebについてデモンストレーションを行っていたが、今回ケイ・オプティコムの協力で初めての公開配信を実施。配信実験終了予定の2005年3月30日まで、opti c@fe以外でも実験を行っていく意向だ。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[実力試し]HTML5 認定試験 Lv1 想定問題 (3) 空要素の記述法
[10:00 8/25] 企業IT
IntelのKNL(Knights Landing)の性能は? - ISC 2016 第4回 まだまだ続くコア数の増加とFlopsの向上
[10:00 8/25] テクノロジー
『GANTZ:O』、完成披露上映会の開催決定! 小野大輔、M・A・Oらが登壇
[10:00 8/25] ホビー
本当に高校生? 松本人志も驚いた16歳・北村優衣とは - 苦労の先にあった、松岡茉優との衝撃共演
[10:00 8/25] エンタメ
iiyama、HDMI 2.0ポート搭載の28型4Kディスプレイ「ProLite GB2888UHSU」
[10:00 8/25] パソコン