複雑なDASにはうんざり、NASは遅いしSANは高過ぎ……救世主はApple?

  [2004/05/24]

アップルコンピュータはプロビデオ編集市場からエンタープライズ市場までをターゲットとするストレージエリアネットワーク(SAN)ファイルシステム「Xsan」になど関する説明会を開催、その詳細とストレージ市場へのよりいっそうの取り組みに関して説明した。

Xsanは現在ベータ版が提供されている。リリースは2004年秋が予定されており、価格は102,900円

SANは、ファイバーチャネルに代表される高速LANで構築するストレージネットワーク。クライアントとサーバを接続するLANとは別のネットワークを構築することで、サーバ間でストレージを一本化し、集中管理を行うことができるというメリットがある。同様のシステムにはNAS(Network Attached Storage)もあるが、NASと比べたSANのメリットは、DAS(Direct Attached Storage)に近いネイティブなアクセスを行うことでデータI/Oを高速化し、ファイル単位でのアクセスを行うNASに比べて、ブロック単位の自由度の高いアクセスを行うことができるところにある。ストレージを拡張際の柔軟性に関してもSANの方が優れ、セキュリティや安全性も高い。

DASとの比較では同等のアクセス速度を保ちながらボリューム単位でなくファイル単位でのロックを行うことができ、同時に複数クライアントからのアクセスを可能とすることで、ストレージの単純化・一本化を進めることができるといったメリットがある。ストレージの一本化により、クオータやアクセス制限などの統合的な管理も可能だ。

このように大きなメリットをもつSANではあるが、大企業やサービスプロバイダーでの導入は着実に進んでいるものの、中堅以下、特に個人・SOHOクラスのネットワークへは、NASに比べると導入が進まない。その理由としてSANの初期導入時の高額なコストやシステム構築の複雑さをあげることができる。今回、アップルの発表した"Xsan"は従来のSANが持つこのような欠点を解消、SANの導入コストを下げて、裾野を広げるためのものだ。

"Xsan"は、102.900円で提供され、これにストレージ・ファイバーチャネルインフラ・メタデータコントローラ用のサーバを組み合わせたものが最小構成となる。同社による試算では5クライアント・1メタデータコントローラの構成で29,000ドルと、競合製品を使用したシステムと比較して1/3程度の安価なコストで済むという。

優れたコストパフォーマンスが特徴。右は米Avidの"Unity"との比較

システムの構築や管理を司るソフトウェアとしては「Xsan Admin tool」が提供される。このツールによりボリュームの管理・SANファイルシステムの設定・リモートからの監視を統合的に行う。ユーザごとのクオータやアクセスコントロールにも対応し、管理者がユーザのストレージの利用とファイルへのアクセスを制限することができる。

Appleとしては、導入・保守のコストの低さと容易さを武器に、まずはビデオ編集などクリエイター・エンターテインメント市場へ切り込む。この市場は同社の"Shake"や"Final Cut Pro"などのソフトウェア、PowerMacやXserveなどハードウェアの導入が既に進んでおり、既存のインフラを生かす形でXsanの導入を提案できるからだ。また、"Shake"などとの運用については相互の動作保証を検証できることもメリットとなる。

同社製品群はもちろん、他社製品との組み合わせての構築が可能だ

また、最近同社が力を入れる科学技術計算などHPC分野での大規模クラスタのストレージとしても提案する。クリエイター市場・HPC市場ともに現場でのシステム管理人材の確保が難しく、同社の管理ツールの利点を強調しやすい分野だ。

安価で導入・保守が容易なことはXsanの大きな特徴の1つに挙げられるが、XsanはSANに求められる可用性・安全性なども備え、データセンターや企業のバックエンドなどエンタープライズクラスのシステムにも対応できるものだ。メタデータコントローラの多重化により高い可用性を確保できるほか、NASヘッドを用意して、NASとSANを組み合わせることにより既存のNASとの統合も視野に入れた柔軟なストレージネットワークを構築できる。クライアントはMac OS以外にWindowsやLinuxにも対応し、NASヘッドを通じたTCP/IPベースのアクセスはもちろん、米ADICのStorNextファイルシステムを利用してSANへ参加させることも可能だ。StorNextファイルシステムを利用したテープライブラリへのデータバックアップにも対応する。

Xsanは高いパフォーマンスと可用性も備え、エンタープライズ分野での使用も視野に入れた設計だ

同社では現在、ベータ版を公開、ユーザの意見を聞きながら市場への展開を探っているといい、日本でも既に複数のシステムインテグレータなどからの引き合いがあるという。XserveやXserve RAIDなどもリリースし、エンタープライズ市場をにらんだ展開を行っている昨今のAppleだが、こういったハードウェア製品に加えてMac OS XやXsan・Xgridなどソフトウェア製品も組み合わせ、クライアント市場と同様、サーバ市場でもシステム全体を手がける。標準規格をサポートしながらクライアント市場で培ったテクノロジを生かした、低コストで導入・保守の容易なシステムでエンターテインメントや科学技術分野など同社の既存顧客へのアピールを行い、需要掘り起こしの余地が大きい中堅以下の企業への導入・小規模SANの統合を狙う。



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

マイナンバーカードを利用した「オンライン本人確認サービス」 - GMOグローバルサイン
[18:09 5/25] 企業IT
名古屋鉄道デキ400引退! 「ありがとうデキ記念乗車券」など6/4から販売開始
[18:08 5/25] ホビー
四日市あすなろう鉄道新260系、ローレル賞を受賞 - 厳しい条件の克服が評価
[18:03 5/25] ホビー
テクトロ、アナログ/任意/デジタルを統合した3in1波形ジェネレータを発表
[18:02 5/25] テクノロジー
ブルース・ウィリス最新作、6月25日公開! スリリングな予告映像も
[18:00 5/25] エンタメ

特別企画 PR

求人情報