世界初の400GB HDD搭載DVDレコーダー「Wooo」 - 日立も市場に本格参入へ

 

日立製作所は、家庭用DVDレコーダーで世界初という400GBの大容量HDDを搭載するなどしたDVDレコーダー「Wooo」シリーズ5機種を発表、同市場に本格参入する。日立グローバルストレージテクノロジーズ(HGST)や日立エルジーデータストレージといった同社グループ内の資産を生かして開発した今回の製品で、同市場でのシェアの確保を目指す。発売は5月下旬から順次、価格はいずれもオープンプライス。

用意されるモデルは、HGSTの「Deskstar 7K400」(400GB)を搭載した「MS-DS400」、同じく「Deskstar 7K250」(250GB)搭載の「MS-DS250」、160GBのHDDを内蔵する「DV-DS160」、VHSビデオ一体型DVDレコーダー「DV-RV7000」、単機能のDVDレコーダー「DV-RX7000」の5機種。いずれもDVDはDVD-RAM、DVD-RW、DVD-Rへの記録に対応、再生はさらにDVD+R/+RW、音楽CD、CD-R/RWをサポートする。上位2モデルはHDD内蔵DVDレコーダー所有ユーザーの乗り換えとして、下位3モデルは従来のビデオレコーダーを所有するユーザーを移行させることを意図し、ビデオレコーダーの使い勝手を残した形だ。

MS-DS400/DS250

400GB HDD内蔵のMS-DS400は、LPモードで約360時間、XP+モードで約67時間、250GBのMS-DS250は同じく約220時間、約41時間の記録が可能。HGST製のHDDは独自の「ヘッドロード/アンロード機構」を採用、待機時にヘッドが所定位置に戻るので衝撃を受けた場合でもディスクを痛めにくく、耐震性に優れている。大容量を生かした高画質録画に対応しており、「XP+録画モード」は、12Mbpsを超える高ビットレートでの記録が可能で、「DVDを上回る鮮明な高画質録画」(同社)ができるという。

MS-DS400

録画・再生機能では、録画済みリストを「日付順」「番組名」「放送局順」で並び替えができるほか、「未視聴」「ジャンル別」「出演者」などの番組検索も可能。EPG(電子番組表)は「ADAMS-EPG」を採用。放送局別の表示だけでなく、「ドラマ」「スポーツ」といった11ジャンルごとに分類・表示ができ、「出演者名」などのキーワードから該当する番組を約0.3秒で検索、一覧表示してくれる快適な動作も実現している。

予約録画した番組は、自動的に1時間延長して録画を行うことで、スポーツ中継の延長や不意の番組割り込みで放送時間がずれた場合にも対応できる。また、リモコンの録画ボタンを押すと録画を開始し、さらにもう1度ボタンを押すと、番組終了時刻を設定しなくても番組終了時に自動的に録画が終了する「オートストップ録画」も搭載する。

MS-DS250

誤って録画番組を削除してしまった場合、電源をオフにする前であれば、直前に消した1番組に限って復元できる「録画タイトル復元機能」も備えるほか、地上/BSデジタル放送のコピー制御信号にも対応するため、「1回だけ録画可能」な番組をHDDに録画、DVD-RAMに移動する、といったこともできる。

DVDドライブはDVD-RAM/R/RWへの記録が可能で、RAMはVRモードにも対応する。HDDからDVD-RAMへのダビングでは、LPモードで録画した1時間番組の場合、約5分でコピーできる。また高画質モードでHDDに録画した番組を、自動的に圧縮率を変更して最大4時間(LPモード)までDVDに録画可能にする「ジャストダビング」機能も備える。

チューナーは「デジタルGRT(ゴーストリデューサーチューナー)」、デジタルTBC、デジタル3次元Y/C分離回路、3次元DNRといった高画質化回路を搭載。全記録モードで水平解像度約500本を確保するなど、高画質録画を目指した。そのほか、USB1.1端子を備え、デジタルカメラを接続して画像を再生することができる。

モデルMS-DS400MS-DS250
HDD容量400GB250GB
録画時間(XP+)約67時間約41時間
録画時間(XP)約89時間約55時間
録画時間(HSP)約135時間約83時間
録画時間(SP)約180時間約110時間
録画時間(LP)約360時間約220時間
DVD片面/両面(XP)約1時間/約2時間
DVD片面/両面(HSP)約1.5時間/約3時間
DVD片面/両面(SP)約2時間/約4時間
DVD片面/両面(LP)約4時間/約8時間
高画質回路(GRT)
高画質回路(3次元Y/C分離)
高画質回路(3次元DNR)
高画質回路(デジタルTBC)
信号方式NTSCカラー
受信チャンネルVHF1-12 / UHF13-62ch / アナログBS/CATV13-38ch
予約プログラム数100番組/月
USB端子1系統(USB1.1)
サイズ(W×H×Dmm)430×75×352
質量(kg)約6.0約5.9
消費電力(w)約67約65
発売日6月中旬5月下旬
実売想定価格14万5000円前後12万5000円前後

DV-DS160/DV-RV7000/DV-RX7000

160GBのHGST製HDDを内蔵するMS-DS160は、LPモードで約209時間、XPモードで約42時間までの記録が可能。3モデルともDVD-RAM/R/RWへの記録、RAM/RWでのVRモードに対応しており、さらに再生ではDVD+R/+RW、CD-R/RWの読み取りも可能。CDに関しては、通常の音楽CDに加え、MP3ファイルの再生、JPEG画像の表示にも対応する。DS160のみは、メモリーカードスロットを備え、SDカード/MMC/スマートメディア/コンパクトフラッシュ/マイクロドライブの各MP3/JPEGファイルの再生、HDDへのコピーが可能だ。

DV-DS160

またDS160では「ミルカモ予約」機能を搭載。これは、連続した4時間・1週間分の録画予約と、過去1週間分の録画済み番組の情報を1画面に表示する機能で、予約時も曜日と時間帯にカーソルをあわせ、チャンネルを指定するだけで予約できる。一度予約した番組は、次週以降も自動的に予約され、連続ドラマなどを録画する場合などに便利だ。再生時は、曜日と時間帯を選択、再生ボタンを押すだけで該当する番組が再生される。さらに録画後2週間以上経過した番組は自動的に消去される。

DS-RV7000

とりあえず番組を次々録画し、再生して残したい場合はHDD内の別領域やDVDへダビング、一度視聴したら消してもいい、という場合はそのまま放置すれば自動削除してくれる。なお、こちらの3モデルはEPGには対応せず、予約はGコードを用いる。

DS-RX7000

3モデルとも、番組名や録画日時の一覧から録画番組を検索できる「ディスクナビゲーション」、録画時刻を指定して録画番組の頭出しができる「タイムナビ」、「DVDカムWooo」で録画した8cmDVDディスクの映像をサムネイル表示できる「シーンナビゲーション」という3つのナビゲーション機能「トリプルナビ」を搭載する。

またRV7000のみは、VHSの映像をワンタッチでDVDにダビング、逆にDVDで編集した映像をVHSにダビングできるワンタッチコピーボタンを備えている。

そのほか、いずれもデジタルTBC、3次元DNRといった高画質化回路を搭載。地上/BSデジタル放送のコピー制御信号にも対応する。

モデルDV-DS160DV-RV7000DV-RX7000
HDD容量160GB--
録画時間(XP)約42時間--
録画時間(SP)約80時間--
録画時間(LP)約142時間--
録画時間(EP)約209時間--
DVD片面/両面(XP)約1時間/約2時間
DVD片面/両面(SP)約2時間/約4時間
DVD片面/両面(LP)約4時間/約8時間
DVD片面/両面(EP)約6時間/約12時間
高画質回路(GRT)
高画質回路(3次元Y/C分離)
高画質回路(3次元DNR)
高画質回路(デジタルTBC)
信号方式NTSCカラー
受信チャンネルVHF1-12 / UHF13-62ch / CATV13-63ch
予約プログラム数24番組/年12番組/月
カードスロット1系統(USB1.1)--
サイズ(W×H×Dmm)430×79×272430×84×333430×69×272
質量(kg)約4.5約5.3約3.7
消費電力(w)約50約45約35
発売日8月上旬7月中旬
実売想定価格8万5000円前後6万5000円前後5万5000円前後

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

橋本マナミ、高畑容疑者は「本能のまま動く子」- 告白された時の印象語る
[13:47 8/26] エンタメ
[柴咲コウ]大河主演で「負けず嫌い発揮したい」 井伊直虎の命日にお参り
[13:46 8/26] エンタメ
CEDEC 2016 - ワコムブースで「ZBrush」と「Cintiq 27 QHD」を体験する
[13:36 8/26] パソコン
橋本マナミ、言い寄られていた高畑逮捕に「ビックリ」 - 洞察力に称賛の声
[13:24 8/26] エンタメ
林家正蔵、徳川家康役決定で「鳴かぬなら おうちで飼おう ホトトギス」
[13:24 8/26] エンタメ