ケータイでSuica、2005年度後半から - 全キャリア対応の可能性も

 

いよいよモバイルSuicaが導入へ向けて動き出す。今後、実用化に向けた開発に着手する(写真はモバイルSuica検証実験のイメージ)

JR東日本は、Suica機能を搭載した携帯電話「モバイルSuica」を利用したサービスを2005年度後半に開始する。自動改札機の入出場やショッピング、新幹線での利用が可能になる予定だ。同社によれば、すでに端末開発を発表しているNTTドコモ以外に、KDDIやボーダフォンとも検討を開始しているという。

モバイルSuicaは、携帯電話に非接触ICを内蔵、Suicaと同様に自動改札機などのリーダー/ライターに軽く触れるだけで入出場、購入といった機能が利用できる。通信機能を備える携帯電話の特性を生かし、インターネット経由でチャージ(入金)や定期券の購入が可能なほか、画面に定期券情報や残額、使用履歴などが表示できる。

3月から開始されているSuicaによるショッピングサービスと同様に、モバイルSuicaでもショッピングが可能になる予定で、そのほか入館証としての利用や、モバイルSuica経由で新幹線指定席券などを購入してそのまま改札機を通過できるような新幹線での利用も考えられている。

またiモードやアプリなどと組み合わせることで、何らかの新しいサービスを提供することも考えられているが、具体的な内容については現在検討中だという。

現在同社は、NTTドコモが実施している「iモードFeliCaプレビューサービス」の協力を得て、「モバイルSuicaフィールド実験」を社内で実施しており、モバイルSuicaの自動改札機通過性能を検証している。2005年度後半開始予定のサービスは、自動改札機の通過に加えて、現在Suicaで利用可能な各種サービスを携帯電話で利用可能にしていこうというものだ。

同社ではドコモだけでなく、小規模ながらKDDIと実験も行っているほか、ボーダフォンとも実現に向けた検討を開始しているとのことで、最終的には全キャリアからモバイルSuicaが登場してくる可能性がある。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

JR大阪環状線103系クラシックトレイン運行 - 車内で生演奏、芸術の秋楽しむ
[07:30 9/25] ホビー
イモトアヤコ、“死の崖”アイガー登頂なるか!?『イッテQ!』2時間SP
[07:00 9/25] エンタメ
[今週の真田丸]第38回「昌幸」 流罪となった昌幸は……豊臣秀頼も登場
[07:00 9/25] エンタメ
[実力試し]HTML5 認定試験 Lv1 想定問題 (25) img要素の属性
[07:00 9/25] 企業IT
ミイラ男もこんなにキュート! かわいいお化けがそろったハロウィーンカフェ
[07:00 9/25] 趣味