Yahoo!BBユーザーの個人情報大量流失の真偽は未だ確認されず

 

ソフトバンクは、Yahoo!BBユーザーの個人情報が流出、それらの情報を同社側に提示した複数の容疑者が恐喝未遂で逮捕された事件についての経過を公表するとともに、Yahoo!BBの事業運営会社、ソフトバンクBBの宮内謙副社長が情報漏えいについて謝罪した。この事件では、Yahoo!BBユーザーの個人情報約460万人分が外部に漏れた可能性が指摘されているが、依然「それらがYahoo!BBユーザーのデータであるかどうかは確認していない」(宮内副社長)状況で、25日から照合作業を開始し、週内をめどに結論を出す見込みだ。

左から、田部康喜 ソフトバンク広報室長、宮内謙 ソフトバン
クBB副社長、鬼頭周 ソフトバンクBBシステム&サプライチェーン本部長

同社によれば、容疑者逮捕までの動きは以下の通りだ。今年1月7日に、同社子会社のクラビットの取引先が、今回逮捕されたA容疑者から、8人分のデータリストを受け取り、クラビット役員に郵送、同役員は9日、それをソフトバンクBBの担当者に郵送、14日には、これら8件分のデータはYahoo!BBユーザーの個人情報であることが確認され、同社は19日、警視庁久松警察署、ハイテク犯罪対策センターに連絡した。

20日深夜には、A容疑者がクラビット役員に「数百万件の情報を、知人がもっている」と電話で話し、翌21日、同容疑者はソフトバンク本社を訪れ、総務担当者と面談、138件分のデータが記載された文書を持ち込み、このとき1回目の恐喝があった。同社では22日にここまでの事実を総務省に報告、同省から「個人情報の2次的流出防止、捜査への協力、社内の情報管理の徹底」について指導を受け、23日には、242件のユーザー情報が流出していたことを発表した。

同日夜、ソフトバンクBBでは、A容疑者からプラスチックケースを受け取ったが、内容は確認しないまま、これを警察に引き渡した。このなかに、460万人分のデータが収録されたDVDが入っていたとみられる。26日には、2度目の恐喝があり、27日、同社は被害届けを提出した。

一方、B容疑者は1月17日に「fuu fuu」と名乗り、ソフトバンクBBの顧客対応部署に、104件分の情報を電子メールで送信した。B容疑者は24日に情報を「返却」するための具体的な条件などを求め、30日には、金銭を要求するメールを送信、2月3日、同社は、B容疑者の件での被害届けを提出した。

この間、同社は、警察と連絡を取りながら、両容疑者とのやり取りを続けていた。こうして捜査の結果、2月11日、警視庁は両容疑者を逮捕、同社は「捜査上の理由により、逮捕の事実を含め、この件についての情報を公開しないよう」厳命されたという。また、同社は、実際に要求された金額は明かさなかった。

A容疑者の入手していたデータはマイクロソフトのデータベースソフトAccessの、B容疑者のそれは、Excelのデータで、両者には特につながりはないとみられる。A容疑者は、Yahoo!BBの代理店関係者だが、「代理店は、顧客情報にアクセスできる権限はない」(田部康喜 ソフトバンク広報室長)という。また「彼らが逮捕された2月11日以降、この件について、(不審な)メールなどは送られてきていない。少なくとも、2次流出は防げた」(宮内副社長)とみている。

ソフトバンクでは、Yahoo!BBの情報管理体制の概要と、同体制強化の施策も公表した。Yahoo!BBユーザーの情報は基本的に、ソフトバンクBBとヤフーが共同管理しており、ソフトバンクBBは住所、氏名などの顧客情報と回線情報を、ヤフーは、同じく顧客情報と、クレジットカード番号、パスワードなど信用情報を管理、それぞれのデータベースに蓄積している。

同社によると「今回、情報が流れたのは、ソフトバンクBB側のデータであり、ソフトバンクBB側から、ヤフーのデータベースにアクセスすることは不可能で、ヤフー側にある信用情報は漏洩していない」(鬼頭周 ソフトバンクBBシステム&サプライチェーン本部長)。また、外部からの不正アクセスがあったかどうかについては「いまのところその形跡はみつかっていない」(同)

管理体制強化策としては、顧客情報への閲覧権限を制限、閲覧できるのは、役員級社員の承認を得た、情報システム部門、カスタマーサポート部門、営業部門の要員で、昨年の秋頃には132人だったが、現在は58人であるという。また、データベースへのアクセスログ監視体制強化、アクセス可能時間の制限、パスワード変更期間の短縮化などが実行されている。

ソフトバンクでは、この件については、2月24日17時に緊急会見を開催したが、その時点では、容疑者逮捕などについての警視庁発表の情報を十分に把握していなかったことから、この日22時から、2度目の会見を開催したわけだが、結局、実際にYahoo!BBユーザーの情報460万件が流出していたのかについての真偽はいまだ確認ができていない状況だ。ただ、460万という数字について、現在、同社が公式に発表しているYahoo!BBユーザー数382万(1月末現在)と、「仕掛かり中(申し込みはしているが、まだ開通していない)のユーザーをあわせると、ほぼそれくらいにはなる」(宮内副社長)としている。

同社では、数日のうちに、今回流出したとされるデータと同社データベース上のデータとの照合を完了、最終的な事実確認を終えた後、今後の対応を決める意向だ。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[君の名は。]世界85の国・地域で配給 神木隆之介「レッドカーペット歩きたい」
[15:20 8/28] ホビー
[吹石一恵]第1子を妊娠 福山雅治がパパに
[15:02 8/28] エンタメ
Wi-Fiを使って近くのユーザーのキーボード入力を盗み取る技術とは?
[15:00 8/28] 企業IT
[杉本有美]「水着は卒業」 グラビア集大成の最新写真集で見納め
[14:48 8/28] エンタメ
[福原遥]卒業後は進学せず芸能活動に専念 写真集は「泡風呂恥ずかしい…」
[14:10 8/28] エンタメ

求人情報