実売2,000円台のIEEE802.11g対応無線LANカード

 

プラネックスコミュニケーションズは、IEEE802.11g規格、最大54Mbpsでの通信を行うことが出来る無線LANカード、bRoad Lanner Wave「GW-NS54GMX」を発表した。価格はオープンプライスだが、実売価格は2,980円程度となる見込みで、非常に安価なことが特徴だ。発売は3月中旬。

bRoad Lanner Wave「GW-NS54GMX」は、IEEE802.11g規格に対応、理論値で最大54Mbpsでの通信を行うことが出来る。IEEE802.11b規格とも互換性があり、既存の無線LAN網を活かした導入が可能だ。WiFi認証を取得しており、他のWiFi認証取得機器との互換性も保証される。

端末を移動する際、自動的に最適な通信状況を得ることが出来るアクセスポイントを選択する「ローミング機能」も搭載する。また、セキュリティ機能も64/128bitのWEPに対応するほか、WPAにも対応し、通信内容の暗号化が可能だ。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[DEATH NOTE]今夏USJで開催の脱出ゲーム 映画最新作の竜崎が“登場”
[21:22 6/29] エンタメ
[鈴木保奈美]18年ぶり連ドラ主演 バツイチのキャリアウーマンに
[21:19 6/29] エンタメ
ももクロ、LIVE BD&DVD発売記念!「今宵、ライブの下で」のトレンディMV公開
[21:00 6/29] エンタメ
[ローランド・エメリッヒ監督]スカイツリーで会見 「インデペンデンス・デイ」続編製作の理由明かす
[20:59 6/29] エンタメ
ゲーム動画をスマホで録画できるHDMIキャプチャユニット、上海問屋から
[20:50 6/29] 家電