アップル原田社長「マック」へSwitch - 日本マクドナルドへ移籍

アップルコンピュータの原田永幸社長が日本マクドナルドに移籍することが明らかになった。日本マクドナルドホールディングスは、原田社長を代表取締役CEOとして招聘する意向で、「原田社長の了承は得ている」(日本マクドナルドホールディングス広報)という。2月13日の取締役会の決議でCEO候補として決定され、3月末の株主総会で就任が承認される見通しだ。日本マクドナルドホールディングスのパット・ドナヒュー代表取締役会長兼CEOは代表取締役会長となり、八木康行代表取締役社長兼COOは留任する。

原田氏が2月末にアップルを去ることは、先月末に突然伝えられたが、同社退職後の予定は明らかにされていなかった。IT業界以外の分野に移るともいわれ、去就が注目されていた。原田氏は現在55歳、1997年に同社社長となった。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事