次世代検索システム実験場の「goo ラボ」第2弾は話し言葉でネット検索

 

NTTとNTT-Xは、NTTサイバースペース研究所(NTT研究所)が開発した高度テキスト解析技術を用いた日本語自然文検索サービス「Web Answers」の検証・評価のための共同実験をNTT-Xが運営するgoo上で開始すると発表した。goo ラボにて展開され、2月5日から3月31日までの期間で実施する。

日本語自然文検索サービス「Web Answers」

Web Answersは、"次世代の検索システムの実験の場"とされるgoo ラボでの3Dウェブ検索実験につづく第2弾。Web Answersでは、話し言葉調の自然な表現で、gooの検索結果から回答候補となりうる言葉や表現を解析・抽出し、これらを含むWebページをより上位にランキングすることで、目的のページを見つけ出しやすくする。インターネットのキーワード検索では、膨大な結果が求められるが、そこから目的のページを探し出すことは、ユーザー自身が行わなくてはいけない。今回の自然文検索で、ユーザーの検索意図をより明確にし、より簡単に必要な情報にたどり着けることを目的としている。

入力されたテキストの"答え"に近いと思われるWebページを上位にランキングする

Web Answerシステムの検索結果を導き出す流れ

Web Answerは、1.質問文を分析し、回答としてどのような"タイプ"(地名や人名、組織名など)を求めているのかを高速に分類する「質問文のタイプ解析技術」、2.自然文から抽出した検索キーワードによりサーチエンジンで検索、検索結果上位のページの概要文からタイプと合致する"固有表現"を抽出する「高速固有表現抽出技術」、3.検索キーワードと抽出された固有表現が近接して現れ、かつその数が多いWebページを期待値が高いと評価し、再ランキングを行う「Webページ再ランキング技術」、といった技術を用いており、NTT研究所は、特に今回の手法では、現時点で扱える質問のタイプが限定されているものの、高速性に優れており、通常のキーワード検索とほとんど変わらないレスポンスで結果を表示できるとしている。

かもしれない、じゃないよね?というのは自信度(期待値)を示したもの

今回の共同実験で、NTT研究所は実環境における開発技術の技術検証を行い、さらなる高度化のための課題抽出を行い、NTT-Xは、goo本サービスへの日本語自然分検索サービス導入(4月以降)を前提として、サービス性の評価、マーケット的な課題抽出を行ってゆく。



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

夏ボーナスの使い方、「貯金・預金」が過去最多
[13:31 7/1] マネー
「仮面ライダーハート」と「仮面ライダーマッハチェイサー」の姿が明らかに
[13:21 7/1] ホビー
実家暮らしの人は家に月いくら入れてる?
[13:18 7/1] マネー
真矢ミキ、高島礼子ファン公言の高知容疑者に怒りの涙「一番悲しませてる」
[13:13 7/1] エンタメ
村田製作所、3225Mサイズ/100Vで静電容量100μFの積層セラミックコンデンサ
[13:10 7/1] テクノロジー

求人情報