バージニア工科大、G5スパコンをPower MacからXserveに変更

米国のバージニア工科大学が、「System X」と呼ばれる「Power Mac G5」を使って構築したスーパーコンピュータを「Xserve G5」に切り換えることを明らかにした。

1,100台のPower Mac G5が積み上げられている現行の「System X」

標準的な42Uのサーバラックで最大84個のG5プロセッサを運用できるXserve G5

昨年秋に登場したSystem Xは1,100台のPower Mac G5をクラスタ化し、演算能力は10.28TF。35.86TFの「地球シミュレータ」、13.88TFの「ASCI Q」に続いて、世界第3位のスーパーコンピュータにランクされている。また、地球シミュレータとASCI Qの構築コストがそれぞれ2億5,000万ドルと2億1,500万ドルであるのに対して、System Xは520万ドルと、コストパフォーマンスの高さが特長となっている。

今年1月のMacworld San Franciscoで発表されたばかりのXserve G5は、CPUにPowerPC G5 2.0GHzを採用した1Uサイズのサーバーである。CPUを1基搭載するシングルプロセッサモデル、2基搭載するデュアルプロセッサモデル、同じく2基搭載するクラスタノード用モデルが用意されている。Appleによると、Xserve G5はシステムあたり30ギガフロップの処理能力を持ち、PowerPC G4ベースのXserveと比べて約60%高速化している。

バージニア工科大学広報のLynn Nystrom氏によると、拡張性の確保とさらなるコストパフォーマンスの向上を実現するためにXserve G5への置き換えを決定したという。Xserve G5採用によって、設置スペースはこれまでの3分の1に削減できるそうだ。また、冷却効率も高まり、全体の消費電力も抑えられる。気になるのは半年ほどでお役ご免となるPower Mac G5の行方だが、デスクトップパソコンとして活用する方向で引き取り先を探しているという。

Xserve G5への切り換え作業はすでに開始されており、完了は今年5月を予定している。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報