ブラウザシェア上位7つが発表 - 依然IEが圧倒的多数、Safariがランクイン

  [2004/01/19]

オランダOneStat.comは、ウェブブラウザのシェア上位7位までを発表した。MicrosoftのInternet Explorer(IE)が圧倒的多数を占めており、全バージョンを合計すると94.8%にものぼる。

発表によればIE6.0のシェアは68.1%でこれは同社の2003年7月28日発表の数値より1.8ポイント増えている。IE5.0/5.5のシェアはともに1ポイント足らず減少しており、IE全体としては95.4%から0.6ポイント落としたことになる。IE4.0も依然として0.7%のシェアを保っている。

IE以外のブラウザではMozillaが1.8%(同0.2ポイント増)、Opera 7.0が0.8%(同Opera 6.0の値より0.2ポイント増)、Safariが0.48%だ。SafariはApple ComputerのMac OS X 10.3に標準でバンドルされるブラウザで、2003年6月24日にバージョン1.0が発表され、正式版となった。前回調査時には0.25%であったものが、約半年でシェアが2倍になった格好だ。前回調査で6位0.6%であったNetscape Navigator 4は、ランク外となった。

 今回前回
1IE6.068.1%IE6.066.3%
2IE5.5 13.8%IE5.514.5%
3IE5.011.8%IE5.012.7%
4Mozilla 1.8%Mozilla 1.6%
5Opera7.00.8%IE4.00.8%
6IE4.00.7%Netscape40.6%
7Safari0.48%Opera6.00.6%

全体としてはIEが多少シェアを落としながらも依然として圧倒的多数となっており、大きな動きは見られない。Safariは、今回正式版の発表やOS X 10.3の発表といった好条件を背景にシェアを伸ばしたが、先日バージョン1.6が発表されたMozillaのシェアも今後注目される。また、「7.50 Preview 1 」も発表され、7.5のリリースも近いと予想されるOperaの動きも気になるところだ。



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

世界各国の事情から考える日本のタバコの喫煙マナーのレベル
[10:00 6/25] ヘルスケア
パソコン工房でRadeon RX 480搭載カードを29日22時販売開始
[10:00 6/25] パソコン
加藤綾子と長友佑都が初共演した『アサヒ オフ』の新CM放映開始
[10:00 6/25] ヘルスケア
[おそ松さん]オールフリーのキャンペーン告知動画第4弾は一松 孤独に一杯
[09:00 6/25] ホビー
[夏のドラマ見どころ]人気女優続々“オンナのお仕事”もの 波瑠は変人刑事、北川景子はスーパーウーマン、松嶋菜々子は営業部長
[09:00 6/25] エンタメ

求人情報