パソコンのUSBバスパワーを倍増! バスパワーを増幅する「ツインカムT4」

 

システムトークスは、2つのUSBポートから供給されるバスパワー電力を1つにまとめ、安定した電力供給を可能にするUSB給電ケーブル「TWINCOME CABLE(ツインカムケーブル)T4」を発表、1月下旬より発売する。デバイス側のコネクタによって、Type B コネクタタイプ(USB-T4B)とType Mini-B コネクタタイプ(USB-T4MB)の2製品が用意されており、いずれも価格はオープン。予想市場価格は両製品とも2,480円の見込み。

TWINCOME CABLE(ツインカムケーブル)T4

最近では省スペース化や配線が煩雑になることを避けるため、USBバスパワーで駆動する製品が増えているが、PC側の電力供給能力が低いとそうした機器は正常に動作しなくなってしまうことがある。

このツインカムケーブルT4はPC側のUSBポートを2つ使用し、ポート2つ分の電力を1つのデバイスに供給するケーブル。ポート2つ分の電力を使用することによってデバイス側に最大2000mAの電力供給を行うことが可能になっている。これによって、今まで動作しなかったり、動作が不安定だったUSBバスパワー対応機器を安定して使用することが可能になるという。使用に際してドライバのインストールなどは不要で、同社では、CD-R/RWやDVD-Rなどの光学ドライブ、外付けHDDなどのデバイスに最適としている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事