NTT-AT、無線LANなどの電波状況をシミュレーション可能なソフトを発表

 

NTアドバンストテクノロジ(NTT-AT)は、無線LANなどの無線システムの通信品質を分析するソフトウェア「QualityMeister3D Ver.5」を発表した。このソフトウェアは、電波状況をシミュレートするなど様々な角度からの分析が可能で無線LAN機器などの配置を最適化するための判断材料とすることが出来る。14日から販売が開始され、価格は3,380,000円。稼働環境はWindows 98/Me/2000/XPの稼働するPentium II 500MHz/128 MB RAM以上を搭載するPCとなっており、一般的なPCでの動作が可能だ。

付属する専用のCADソフトウェアにより測定したい空間の図面を作成し、その上にアクセスポイントを配置、電波状況のシュミレーションなどを行う。2.4/5GHz帯の無線LANのほかに1.9GHz帯のPHSなど様々な無線機器に対応する。従来のバージョンに比べて無線LANのチャンネルへの対応・斜めの壁への対応・複数空間にわたるバッチ処理への対応といった機能が追加され、より的確なシミュレーションを行うことが可能となった。シミュレーションにあたって必要となる建材の電波遮断特性や各メーカの主要な無線機器の実機データは既に登録されている。

図面さえ作成できればシミュレーションを行うことが可能なので、測定地へ出向く必要もなく、PC以外に特別な測定機器も必要としないので、同社ではこれらに伴うコストを削減することが可能としている。また、これまでは多チャンネルアクセスポイントの設置には経験的な手法が必要であったため専門の測定スタッフも必要となっていたが、この人件費の削減も可能になるとする。

左はチャンネルが同一の場合、右はチャンネルを最適に設定した場合

同社は今回の機能強化の特に無線LANチャンネルへの対応について、無線LANの普及による市場からの要望によるものとし、オフィスの無線LAN化に伴うこのソフトウェアへの需要に期待する。主な販売対象は通信機器メーカーや施工会社などとしており、初年度で100セットの販売を目指す。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

レディー・ガガ、運転免許取得後2週間で警察に止められる
[15:54 7/24] エンタメ
和田アキ子、『ポケモンGO』で歩きスマホ心配「捕まえたい思いの方が強い」
[15:44 7/24] エンタメ
[川島海荷]「9nine」を脱退 ラスト公演でファン涙
[15:05 7/24] エンタメ
[アイカツ!]応援上映でライブのような熱狂 「うんうん、それもまたアイカツ!だね」に歓声も
[15:00 7/24] ホビー
TVアニメ『競女!!!!!!!!』、2016年10月放送開始! ティザーPVを公開
[15:00 7/24] ホビー

求人情報