アップル、より小型・軽量の「iPod mini」を発表、HDDは4GB

5色用意されたiPod mini

アップルは同社のHDD内蔵ミュージックプレイヤー「iPod」の小型版「iPod mini」を発表した。米国では2月より発売が開始され、4月より全世界で販売される。価格は249ドル。

パッケージにはヘッドフォン、電源アダプタ、FireWireケーブル、USB 2.0ケーブル、ベルトクリップ、iTunes 4.2のCDが含まれる。利用に際してはFire Wireポートを搭載したMac OS X 10.1.5以降(Mac OS X v10.2以降推奨)のMacあるいはFire Wire/USB 2.0ポートを搭載したWindows 2000/XPのPCが必要。

iPod miniは4GBのHDDを搭載したポータブルミュージックプレイヤーで、約1,000曲の楽曲を収録可能。本体には陽極酸化処理済みアルミニウムが使用されており、シルバー、ゴールド、ピンク、ブルー、グリーンの5色がラインナップされる。操作インタフェースは現行のiPod(ボタン+感圧式ホイール)とは異なり、Click Wheel(クリックホイール)を搭載する。

従来のiPod(左)とiPod mini

サイズは3.6×2.0×0.5(インチ 約91.4×51×12.7mm)、3.6オンス(約102g)と非常に小型軽量。現行のiPodと比較しても一回り小さい。PCとの接続インタフェースにはIEEE 1394(Fire Wire)もしくはUSB 2.0を使用し、PCとの同期にはiTunesを使用する。もちろん、iTunes MusicStoreによる音楽配信サービスを利用することも可能(現在は米国のみ)。

○iPod miniと現行iPod(20GB M9244J/A)の主な仕様

iPod mini iPod(20GB M9244J/A)
サイズ 91.4×51×12.7mm 104.1×60.9×15.7mm
重量 102g 158g
HDD容量 4GB 20GB
再生時間 8時間
ディスプレイ 1.67インチモノクロ 2インチ
インタフェース Dockコネクタ、リモコンコネクタ、ステレオミニジャック

1回の充電で約8時間の動作が可能で、対応オーディオフォーマットはAAC(16~320Kbps)、MP3(32~320Kbps)、MP3 VBR、Audible、WAV、AIFF(Macのみ)。オプションとしてはiPod Dock(39ドル)、インイヤー式ヘッドフォン(39ドル)、アームバンド(29ドル)などが用意されているほか、レーザーによる名入れサービス(19ドル)も用意されている。

また、既存のiPod 10GBモデルがHDD容量を15GBと増加し、価格も31,800円に改訂されたほか、20GBと40GBも42,800円/52,800円とそれぞれ5,000円/7,000円の値下げがなされた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事