【ハウツー】MYCOM PC WEB流リビングPCのススメ(1) - ジュークボックスPCをリビングに

 

○PCらしさを抑え、違和感を解消する

無骨なスタイル、複雑で手間のかかるケーブリング作業、液晶ディスプレイなりがどうしても必要なこと。PCをリビングに持ち込むには、こうした様々な問題を解決しなければならなかったが、昨今のPCを取り巻く環境を考えれば、それほど難易度の高い作業ではなくなってきたようだ。ということで今回、MYCOM PC WEBなりの「リビングPCのあるべき姿」を考えてみよう。

 

まず考えたのは、「リビングになじむスタイルとはなにか」ということ。キーボードや液晶ディスプレイなどの入出力デバイスは、PCをキチンと使いたいのであれば必要なアイテム。しかし、くつろぎと安らぎを求めるリビングという空間に、そうした仕事をイメージさせるアイテムはマッチするのだろうか。「リビングのイメージ」を壊さないために重要なことは何か、ということを突き詰めれば、『PCらしさを感じさせない』ということが何よりも重要になる。というわけで今回は、本体のみをシンプルに設置して、Windows XP Professionalの「リモートデスクトップ」を活用、ワイヤレスでコントロールすることを考えた。

肝心なこのPCの使い方についてだが、ディスプレイを積極的に使うことができない以上、TVチューナー機能を追加するのはちとムリがある。そこで今回は「パーソナルなジュークボックス」を提案してみたい。これをオーディオコンポに接続して、安らぎの空間を演出するのだ。仮に連奏型を装備するコンポであっても、MDやCDといったメディアを使うドライブでは、ジュークボックスとしての発展性には限界がある。しかしHDD容量の許す限りライブラリを拡張できるPCであれば、ジュークボックスとしての機能性は無限に広がっていく。

○パーツ選定 - パーツ選定のキーワードは静音性とデザイン性

というわけで、今回使用した機材を紹介していこう。キーとなるのはデザイン性と静音性。ジュークボックスとしての機能性を高める上では、高い音質も欠かすことの出来ない要素だ。

要となる本体だが、ソルダムのキューブ型ベアボーン「TiPO 800i AP」をベースに構成した。チップセットにIntel865PE+ICH5を採用し、FSB800MHz、HT対応のPentium 4も装着可能な最新モデルで、5インチドライブベイとフロントポートにはフタが付いており、キューブタイプのデザイン性を損なわないところが気に入った。今回はこれに同社の水冷キット「AquaGizmo」を追加して、静音性も追求している。

 TiPO800i AP
 AquaGizmo

リモートアクセスで使用するのであれば、せっかくだから「PCらしくないもの」にこだわってみよう。ということで今回は手元のコントロールインタフェースとして日本ヒューレット・パッカードのタブレットPC「HP Compaq Tablet PC TC1000」をチョイス。

Sound Blaster Audigy 2 Platinum Pro
HP Compaq Tablet PC TC1000

ジュークボックスで使うからには、音質も追求しなければならない。ここは文句なしにクリエイティブメディアのSound Blaster Audigy 2 Platinum Proでキマリ。SN比108dBという高音質なアナログ出力を堪能したい。今回はこれをオンキヨーのミニコンポシステム「INTEC 205」に出力する。

 INTEC 205
 WLI-TX1-G54

もうひとつ重要なのがネットワーク環境。LANケーブルを這わせたくなかったため、IEEE 802.11gの無線LANを使用できるバッファローのメディアコンバーター「WLI-TX1-G54」を使用して、ネットワークに接続することにした。

○環境構築までの道のり(1) - キューブベアボーンは内部の空きスペースに注意

さっそく環境の構築に移る。ハードウェア的にはキューブベアボーンにサウンドカードを装着して、コンポとPCをサウンドケーブルで結ぶだけ、というカンタン作業である。とはいえ、キューブベアボーン内部の空きスペースには十分に注意したい。当然サイズの大きなカードは入らないし、今回使用したSound Blaster Audigy 2にしても、本当にギリギリで収まった。内部の基盤面を傷つけないように、細心の注意を払って作業を進めよう。

カードの上の部分は、トップフレームのギリギリまで迫っている。また、AGPスロットにグラフィックスカードを装着する場合にも、同じような問題が発生しやすい
ちょっと問題なのが、SerialATAコネクタがケースファンのフレームの直下にあること。フレームにぶつかってしまうため、SerialATAコネクタを取り付けにくい
コンポとの接続はアナログサウンドケーブルを使用する。なぜかAudigy 2 ZSブレイクアウトボックスにはアナログ出力コネクタがないため、カードから直接コンポに出力することにした

INTEC 205との接続にはアナログサウンドケーブルを使用する。なぜかAudigy 2 ZSブレイクアウトボックスには「アナログ出力コネクタ」がないため、今回はブレイクアウトボックス経由ではなく、カードから直接コンポに出力することにした。

ちなみにこの今回使用したTiPO 800i APはSerialATAがサポートされている。SerialATAに対応したHDDを使用すれば、よりスマートなケーブリングが行えるはずだ。

○環境構築までの道のり(2) - ジュークボックスソフトはiTunes

今回、ジュークボックスソフトとして使用するのは、アップルコンピュータのiTunesだ。ライブラリ管理の手軽さと、ネットワーク内でカンタンに音楽ファイルが共有できるということ、そして動作が軽くてデザイン性も高い、ということが決め手である。シャッフル再生を一歩推し進め、再生履歴からよく聴く曲をピックアップし、オリジナルなプレイリストを作成してくれるスマートプレイ機能が便利。ジュークボックスとして使うにはピッタリだ。

シンプルなインタフェースと使いやすいブラウザ機能をサポートしているiTunes。シャッフル再生を一歩推し進め、再生履歴からよく聴く曲をピックアップし、オリジナルなプレイリストを作成してくれるスマートプレイ機能が便利。ジュークボックスとして使うにはピッタリだ
多くのマザーボードでは「Halt On」は「Standard COMS Feature」に登録されているだろう。これを「No Errors」に変更しておく

BIOSやWindowsの設定については、いくつかカンタンに手を加える程度で十分だろう。ひとつ注意が必要なのがBIOSの設定だ。TiPO 800i APのデフォルト設定では、キーボードやマウスが接続されていない場合、BIOSの起動途中でエラーが発生し、起動プロセスが中止してしまう。これは、BIOSの「Halt On」を「No Errors」にしておくことで回避可能だ。

また、Windows XPの起動時にはユーザー名とパスワードを要求されるが、これも「窓の手」などのカスタマイズソフトに実装されている自動ログオン機能を活用することで回避可能である。

窓の手 ver6.52 Beta4の「ログオン(1)」タブ。「自動ログオン」のところにユーザー名とパスワードを入力して、「設定反映」をクリックすればよい

(竹内亮介)

【ハウツー】MYCOM PC WEB流リビングPCのススメ(2) - 「リモートデスクトップ」で優雅にPCをコントロール!
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/12/24/19.html
につづきます

ソルダム
http://www.soldam.co.jp/

クリエイティブメディア
http://japan.creative.com/

日本ヒューレット・パッカード
http://www.hp.com/country/jp/jpn/

オンキヨー
http://www.onkyo.co.jp/

バッファロー
http://www.melcoinc.co.jp/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット
[00:21 10/2] 趣味
いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜
[00:21 10/2] 趣味
観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント
[00:21 10/2] 趣味
スクート、新千歳=台北=シンガポール線就航「構想から長い時を経て」
[21:34 10/1] 趣味
[最上もが]まるでヌード! レスリー・キー撮影でアート写真集 大胆ビジュアル解禁
[21:30 10/1] エンタメ

求人情報