脳内信号をコンピュータで出力 - 早ければ2004年に米国で臨床実験に

 

米Cyberkineticsは、脳内に流れる電流をコンピュータに出力し、医療に役立てようというコンピュータインタフェース「BrainGate」の臨床段階における開発計画を、ニューオリンズにて開催される神経科学学会にて発表する。

BrainGateは重度麻痺患者の運動にまつわる脳の信号をコンピュータインタフェースを用いて脳から直接外部に出力し、患者のコミュニケーションやコンピュータ操作に役立てることを狙いとしている。BrainGateは信号をキャッチする脳の表面に埋め込まれるセンサーと、神経信号を変換する外部プロセッサユニットから構成されており、そのセンサーは非常に細く小さなものが使用される。

同社会長兼CEOのTim Surgenor氏は「BrainGate計画のゴールは、深刻な障害を持つ人の脳とパーソナルコンピュータを結びつける、確実かつ簡素な方法を開発することです」と計画の目的を述べているほか、同社では2004年には5名の四肢麻痺患者を対象としての臨床実験を計画しており、治験医療機器の適用免除(Investigational Device Exemption)を米食品医薬品局(Food and Drug Administration)に提出する計画であるという。

Cyberkineticsは米Brown大学で神経信号の検出と解析を行っていた科学者が2001年に設立した企業で、2002年には同社でChief Scientific Officerを務めるJohn Donoghue博士らがイギリスの科学雑誌「Nature」に「Instant neural control of a movement signal」と題した論文を発表しており、麻痺状態の患者でも脳の信号による機器の操作などが可能になることの可能性を示唆していた。

究極のテロ対策!? 人体埋め込み医療チップ「VeriChip」でセキュリティ認証
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/06/27/27.html

CEO/社長自ら体内へ埋め込み - 医療情報IDチップ「VeriChip」サービスイン
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/05/14/28.html

NASA、米国立ガン研究所と共同で体内ナノセンサー実用化研究を推進
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/11/22/13.html

Cyberkinetics
http://www.cyberkineticsinc.com/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

知事が妊婦になり実感「堪らんなこれは!」--脱"日本一家事育児に参加しない"
[07:00 10/2] ライフスタイル
“大食い女王”もえあず、ジャイアント白田も驚く食べっぷり!驚異の新人も登場
[05:00 10/2] エンタメ
後藤真希、本格声優に初挑戦! アニメ版『モンハン』にゲスト出演決定
[05:00 10/2] ホビー
米国発3DCGアニメ『RWBY VOLUME2』、初日舞台挨拶に早見・日笠・嶋村が登壇
[03:04 10/2] ホビー
『ろんぐらいだぁす!』、先行試写会開催! キャストが語る注目ポイントは?
[02:47 10/2] ホビー

求人情報