ADSL/光ユーザーの料金15%オフを開始、将来はフルIP化も視野のDDIポケット

 

DDIポケットは23日、都内にて報道関係者向けに2003年度下期の戦略説明会を開催した。CF型AirH"カードと無線LANカードのセットパッケージ「W-AHWL01」が発表されたほか、個人ユーザー向けの割引サービスとして、提携プロバイダのADSL/FTTHとセットで利用することでAirH"の料金を割り引く「A&B割(エービーワリ)」の開始などが明らかにされた。

WN-B11/CMB-DP
W-AHWL01は、本田エレクトロン製のAirH"対応CF型PHSカード「AH-H403C」と、アイ・オー・データ機器製の802.11b無線LANカード「WN-B11/CMB-DP」をセットにしたもので、11月10日よりDDIポケットによって販売が開始される。価格はオープンだが、店頭実勢は「1万円を超えない程度」(DDIポケット)という。WN-B11/CMB-DPは単体でPCカードタイプの802.11b無線LANカードとして機能するほか、カード自体にCFスロットを備えており、AH-H403CをノートPCなどのPCカードスロットに装着するためのアダプタとしても機能する。

カードを差し替えることなく無線LANとPHSの両方を利用できるので、ユーザーは自宅やオフィスなど無線LANが利用できる環境ではそのネットワークを利用し、外出先などではPHSによるダイヤルアップ接続を利用することができる。KDDIが無償提供する「無線LAN切替えユーティリティ」を利用すれば、無線LANの切断が検出されたとき自動的にダイヤルアップ接続を発呼できるので、無線LANとPHS通信をシームレスに切り替えることが可能。なお、WN-B11/CMB-DPだけの単品販売も検討はしているが、当面はAH-H403Cとのセットパッケージで販売される予定。

WN-B11/CMB-DPにAH-H403Cを装着すれば、無線LANとAirH"の両方が差し替えなしで使える
さらに、KDDIの「無線LAN切替えユーティリティ」を利用すれば切り替えを意識することのないシームレスな接続環境が実現

A&B割は、提携プロバイダのADSLまたは光ファイバー接続利用者を対象に、AirH"の「つなぎ放題」「ネット25」コースの料金を15%割り引くサービスで、11月1日より実施する。提携プロバイダはDIONなど20社以上でスタートし、順次拡大する。従来DION ADSLサービスの利用者に限り月額基本料を10%割り引く「AirH" ADSLセット割引PLUS」が提供されていたが、今回の新サービスはこれを発展させる形で行われ、AirH" ADSLセット割引PLUSはA&B割に統合される。

A&B割と年間契約割引を合わせると、新規加入直後から30%の割引を受けられる
DIONを始めとする大手ISP20社以上が割引対象となる予定

これらの背景として、DDIポケット取締役経営企画本部長の喜久川政樹氏は「現在AirH"の個人ユーザーでは、自宅ではADSLや光ファイバーなどのブロードバンド接続を利用し、外出先ではAirH"を利用するというパターンが最も多いが、今年度に入ってからデータ通信目的で加入する個人ユーザーの伸びが鈍化している」と説明する。現在同社の加入者をセグメント別に見ると、音声目的の個人は微減、データ目的の個人は増加しているが伸びが鈍化、音声目的の法人は横ばい、データ目的の法人は順調な増加という傾向で、全体では微減傾向にあるという。好調な法人需要に支えられ利益は増加しているが、全体のユーザー数減少のため売り上げは落ちている。減収増益型の経営を増収増益型に転換するため、法人向け営業体制を一層強化する一方、個人ユーザー向けには今回のような製品やサービスを提供し、鈍化した伸びを再活性化する構えだ。

DDIポケット取締役 経営企画本部長 喜久川政樹氏
データ通信目的の個人加入者は増加しているが伸びは鈍化傾向。これを再活性化するのが今回のねらい

音声通話主体のユーザーについては、利用額に応じて貯まるポイントキャンペーンをリニューアルして機種変更や修理などにポイントを充当できるようにするなど、アフターサービス面での充実を行っていくとしている。新型端末については「AirH"PHONEの新機種が近いうちに端末メーカーから発表される予定」(喜久川氏)という。また、現在もストレート型端末を使い続けるユーザーが数十万人単位で存在するといい、高機能端末だけでなくそういったユーザーのニーズにどう応えるかも検討課題であるとしている。

高度化基地局に利用される8本アンテナ
最後に、まだ実験段階であるとしながらも、256kbpsデータ通信サービスの構想や、通信をNTT交換機に通さず直接IP網に接続する計画などが明らかにされた。256kbpsサービスは、既存の基地局を利用して32kbpsの帯域を8つ束ねる方法と、高度化基地局を新規に設置して64kbpsの帯域を4つ束ねる方法が考えられており、実際にサービスを提供する際には2方式が併用される可能性が高いという。提供時期は未定としながらも「来年度以降の早い段階」(喜久川氏)に実現できるよう準備を進めているという。また、NTT交換機のバイパスについては今年度中に開始したいとしており、データトラフィックの7~8割を直接高速IP網に流すことを計画している。これによりバックボーンコストの削減やトラフィック増加への柔軟な対応が可能になるほか、将来的には音声通話のIP化も視野に入れる。ただし、一般加入電話や携帯電話へ着信させることが必要となるので、音声通話の定額化については否定した。

PHSでは、日本の独自技術がアジア各国で活躍している。台湾に続きタイとの間でも国際ローミングを提供する準備を進めているという
一段落していたエリア拡大に再び注力し、今年は175の市町村(主に町村)で新規開業する

パケット通信のスループット向上のため、基地局のアルゴリズムも改良。ユーザーが特定基地局に集中した場合、最も電波の強い局ではなく2番目、3番目の局に接続されるようにした。右の図は改良後のスループット実測結果。アルゴリズム変更でもスループット向上の効果が薄い地点には基地局を増設する

【WPC EXPO 2003レポート】DDIポケット、京セラ製カメラ付きAirH" PHONEを参考出品
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/09/17/37.html

DDIポケット、標準ブラウザ/メーラー搭載した新型PHS「AirH"PHONE」発表
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/02/27/15.html

DDIポケット、AirH"128kbpsパケット通信の品質向上をねらう
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/07/09/05.html

DDIポケット
http://www.ddipocket.co.jp/



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ドスパラ、4Kや8K映像の制作・編集に向けたサーバーとワークステーション
[20:03 6/29] パソコン
【インタビュー】武田玲奈、『仮面ライダーアマゾンズ』で三人の監督と挑んだ「ヒロインっぽくないヒロイン」- ブレザーを脱いだ制服姿も披露
[20:00 6/29] ホビー
少しずつ強くなっていく、それがいいんだ『スト3rd』よりリュウが立体化
[20:00 6/29] ホビー
カルヴィン・ハリス、元恋人テイラー・スウィフトの新ロマンスに唖然
[19:55 6/29] エンタメ
スマホを冷やす - 冷却ファンとモバイルバッテリ機能を持つスマホクーラー
[19:53 6/29] 家電

求人情報