ドコモ、505iSシリーズを発表 - 第1弾は「D505iS」、23日発売

 

NTTドコモは、iモード対応携帯電話の新シリーズとなる「505iSシリーズ」5モデルを発表した。全機種メガピクセルカメラを搭載したほか、バーコード認識機能、メニューアイコンダウンロード対応などのスペックアップが図られた。第1弾となる「ムーバ D505iS」(三菱電機製)は23日の発売で、価格はオープンプライスながら、実売想定価格は3万円台。年内にはシリーズ全モデルが登場する予定だ。

10月23日から年内中の発売が予定されている505iSシリーズ

505iSは、PDC端末として大幅なパワーアップを果たした「505iシリーズ」のマイナーバージョンアップモデルという位置づけで、(1)メガピクセルカメラの搭載(2)バーコード認識機能(QRコード/JANコード)搭載(3)メニューアイコンダウンロード対応(4)チャットメール対応(5)動画録画・再生対応(6)外部メモリスロットの標準搭載--といった共通の特徴を備える。

アイコンをダウンロードすると、このようにメニューアイコンを一新できる

バーコード認識機能は従来通りの搭載だが、新たにバーコード内の画像やメロディを読み取り、再生・表示することができる。メニューアイコンダウンロードは、iモードサイトからメニュー画面用のアイコンをダウンロード、登録できるというもの。例えばキャラクター画像などを利用することができる。D505iS発売当初は60サイト程度がアイコンを提供する予定だ。チャットメールは252iシリーズでも搭載されたもの。対応機種同士ならばチャットするようにiモードメールが利用できる。動画録画・再生は全機種対応したものの、特にフォーマットを統一していないということなので、異なる端末間でメモリカードを経由して動画をやりとりしても再生はできない可能性がある。外部メモリスロットは従来通りのサポートだ。

発表されたのは「D505iS」のほか、「N505iS」「P505iS」「SH505iS」「SO505iS」の5モデルで、505iシリーズでは存在した「F」シリーズは今回ラインナップされないようだ。D505iS以外はすべて開発中のモデルのため、今回明らかにされた仕様はすべて予定のもの。

D505iS

いち早く発売されるD505iSは、カメラ部に有効画素数約100万画素・記録画素数約200万画素のスーパーCCDハニカムを搭載。レンズは一般的なデジタルカメラにも利用されている「FUJINON」ブランドのレンズを採用した。

約2.2インチ 26万2,144色表示のTFD液晶(QVGA液晶対応)、約1.1インチ 65,536色表示TFD液晶と2つの液晶を備える。D505iと同様にヒンジ部にカメラが備えられ、折りたたむとカメラが外側を向く独自の形状で、折りたたんで撮影する場合は横向きにしてカメラライクな持ち方をする。


ボタン部。D505iと大きな変更はないようだ
折りたたんだところ

カメラ機能では、「絵画モード」「ペットモード」「逆光補正」「夜景」など22種類の撮影モードが用意されているほか、20倍まで任意の倍率でズームできるデジタルリニアズーム、大きなサイズの画像をメール送信できる「iショット(S)」に自動縮小する機能、最大30秒(音声なし、音声ありは最大15秒)の動画撮影などといった機能を備える。

カメラはスーパーCCDハニカムで、有効画素数も100万画素を突破
側面。ズームも側面ボタンで行える

バーコード認識機能のため、マクロスイッチが備えられた
豊富な撮影機能が用意される

○主な仕様

型名D505iS
大きさ*1106×49×26mm
重さ約113g
連続待受時間約520時間
連続通話時間約135分
メイン液晶2.2型TFD液晶
サブ液晶1.1型TFD液晶
カメラ*2100万画素スーパーCCDハニカム
*1 折りたたみ時
*2 有効画素数

○その他の505iSシリーズの仕様(予定)

型名N505iSP505iSSH505iSSO505iS
大きさ*199×50×25mm110×50×25mm102×50×23mm110×51×25mm
重さ約117g約123g約115g約133g
連続待受時間約350時間約500時間約350時間約400時間
連続通話時間約150分約145分約130分約130分
メイン液晶2.4型TFT2.4型TFT2.4型CGS2.3型TFT
サブ液晶1.1型TFT0.9型モノクロSTN1.2型TFT-
カメラ*2130万画素128万画素202万画素130万画素
*1 折りたたみ時
*2 有効画素数

P505iSが、FOMA P2102Vのように液晶部が回転して液晶が前面に出るギミックを採用したり、SO505iSが、新しい円形のジョグダイヤルを採用、さらに小型化されたり、現在でもいくつかの特徴が明らかになっているほか、いくつかの新機能を各端末が備えているようだ。ドコモのiモード企画部長夏野剛氏が「PDC端末としての集大成は505iSシリーズになる」と述べていたこともあり、今後のドコモの発表に期待したい。

N505iS
折りたたんだところ
従来、マクロ用レンズが同梱されていたが、新たにマクロスイッチが搭載された
本体側面

P505iS
折りたたんだところ
本体側面
本体カメラ側
SO505iなどのように、液晶画面がボタンを覆うようなスタイルも可能。折りたたみ型だが、ストレート端末のように利用できる
液晶部が回転する
FOMA P2102Vのようなスタイルにも

SH505iS
折りたたんだところ
カメラ周囲のデザインが大きく変更されている

SO505iS
従来通り液晶回転型
従来に比べて小型化されている
大きく変わったのがこのジョグダイヤル。従来は"横棒"を縦に回転させるものだったが、円を回転させて操作する。カメラライクに横に構えた時に操作しやすい
カメラにはスライドカバーが装備される
スライドカバーを開いたところ。自分撮り用途おぼしきミラーがある

ケータイの中で"ドラクエ"や"FF"が楽しめる! - 次期FOMA用iアプリが開発中
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/09/25/16.html

【レポート】50xシリーズで限界のパケット代、次はFOMAへ - 夏野氏が講演
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/08/29/12.html

505iシリーズ最初の端末は「D505i」 - 5月23日発売
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/05/21/08.html

【レビュー】FOMAの牽引役となる、ロングバッテリ・液晶回転型の「FOMA P2102V」を試す
http://pcweb.mycom.co.jp/digitable/review/2003/p2102v/

NTTドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

覚悟はよろしいですね、『ドラゴンボールZ』フリーザ様のポッドがプラモ化
[21:48 8/27] ホビー
ステージでライブ!「アイドリッシュセブン」新グッズがTSUTAYAに、Re:valeも
[21:39 8/27] ホビー
「クライムエッジ」の緋鍵龍彦新刊は、塾の先生と女子中高生によるコメディ
[21:33 8/27] ホビー
実家がエロ本屋の女子描く新連載などキューンで4本開始、1周年フェアも
[21:02 8/27] ホビー
金子ノブアキ「サイコーの気分!」NBAバスケイメージソングにRIZE新曲
[21:00 8/27] エンタメ

求人情報