Opera 7.20日本語版が正式公開 - カンファレンスではTRON版の開発も表明

 

Opera 7.20 for Windows 日本語版
Opera Software ASAは26日、「Opera 7.20 for Windows」の日本語版をリリースした。同社サイトなどからダウンロード可能となっている。また同日、日本国内でOperaの販売を行うトランスウエアが開催した「OPERAプレスカンファレンス」では、ノルウェーから来日中のOpera Software CEO・Jon S. von Tetzchner氏が講演を行い、その中ではμITRONなど新たなプラットフォームでもOperaの開発が進んでいることが明らかにされた。

Opera 7.20は8月末から公開βテストが行われ、今月23日に英語版が正式リリースされていたが、今回英語版からほとんど間を開けずに日本語版が公開された。前のバージョンにあたる7.11と比べ、レンダリングやJavaScript実行の速度でさらなる向上が行われたほか、多言語のサポート強化や、閉じたウィンドウの履歴など便利な機能が追加されている。

カンファレンスでTetzchner氏は「多くのソフトウェアは機能が増えるにつれて求めるハードウェアリソースが増大するが、最新版の7.20はOperaバージョン1よりも少ないリソースで動作する」「Internet ExplorerやNetscapeなどのブラウザはフル機能を搭載しているが、サイズが非常に大きい。携帯電話などに搭載されているブラウザはサイズが小さいが、機能が限定されている。Operaはフル機能のブラウザであるにもかかわらず、携帯電話用ブラウザ並にサイズが小さい」と述べ、Operaが他のブラウザに比べ技術的に優位である点をアピール。

Opera Software CEOのJon S. von Tetzchner氏

Tetzchner氏とともに来日した同社Business Development manager Japanの冨田龍起氏

続けて「OperaはW3C標準への準拠が高く評価されている。その一方で、実際のWebサイトのほとんどは標準に従っていないのが現実だが、エラーを補正して非標準Webをできるだけ正しく表示することにも注力してきた」「Webは生活の中でなくてはならない存在になりつつあるが、身体の障害などで健常者と同じようにPCを利用できない人もいる。しかし例えば、Operaはキーボードだけでも操作が可能。Operaのテスターには、両手が不自由なため頭につけたスティックだけでキーボードを操作しているユーザーがいるが、Operaを十分に利用できている」と話し、標準規格やアクセシビリティを重視していることを強調した。

○マルチプラットフォーム戦略をさらに強化

Operaの大きな特徴のひとつが、動作するプラットフォームが非常に多い点である。Windows、Macintosh、Linux、FreeBSDなど主要なデスクトップOSを網羅し、最近では携帯電話やPDA向けに、組み込みソフトとしての採用も次々と発表されている。Tetzchner氏は、Symbianベースの携帯電話やシャープのLinuxザウルス(海外向け製品にはOperaが搭載されている)を紹介するとともに「μITRONプラットフォームで、京セラと協業して携帯電話向けOperaの開発を進めている。(TRONは)日本では非常に重要なプラットフォームであると認識しており、将来は京セラ以外のメーカーとも提携し、Operaの日本での普及を広げていきたい」と話し、μITRON向けのOperaを開発していることを公式に明らかにした。京セラの携帯端末にOperaが搭載されることは今年5月に発表されていたが、その際プラットフォームは不明だった。

多数のプラットフォームで動作し、レンダリングエンジンは共通のものを使用
説明はなかったが、発表資料にはPalm OSやBREWについての記述も

その他のキーデバイスとしてはSTB(セットトップボックス)を挙げており、フランスのCANAL+ TECHNOLOGIESが開発するSTB向けミドルウェア「MEDIAHIGHWAY」への提供が決定しているという。そのほか、車載情報端末や飛行機への搭載など、さまざまな新しい計画が進行中だとしている。また、ロードマップを示した表の中には、提携先として「日本のゲーム会社」という表記が見られたが、これについては「技術的なレベルでプロジェクトが進んでいる」との説明にとどまり、詳細についてはまだ公開できる段階ではないとのことだった。

ロードマップの一番下には京セラの端末が見られる
STB分野では「Japanese Gaming Comp.」の文字も見られるが、詳細は未公開

発表はOperaのプレゼンテーション機能「OperaShow」を利用して行われた
カンファレンス会場では、開発中のMacintosh版Opera 7.20がデモンストレーションされていたほか、トランスウエアの企画による製品「USB OPERA」が参考としてパネル展示されていた。USB OPERAは、USBメモリにOperaのプログラムや設定ファイル、ブックマークやパスワードデータ等のユーザープロファイルを格納したもので、出先のPCなどでも普段利用しているWebブラウジング環境を再現することができる。詳細仕様や価格、商品化の時期などは未定。

Macintoshで動くOpera 7.20。見た目はWindows版などとほぼ同じだ
USBメモリ型の「USB OPERA」

Opera、Windows版「Opera 7.2」正式版を発表 - Googleバナーも選択可能に
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/09/24/24.html

Webブラウザ「Opera 7.20」のβ版が正式公開 - FreeBSD版・Solaris版も
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/08/29/14.html

セキュリティ修正済の「Opera 7.11」公開 - 京セラ端末へのOpera搭載も発表
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/05/12/22.html

Opera Software ASA
http://www.opera.com/

OPERA日本語サイト
http://jp.opera.com/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

iPhone新モデルが登場する秋到来! - Appleが9月7日イベント開催を正式発表
[06:37 8/30] スマホとデジタル家電
今田耕司「3 年前まで彼女がいた」目標は「東京五輪婚」と東野幸治に宣言
[06:00 8/30] エンタメ
宮根誠司「断ったら遺恨が…」弟子・川田裕美との共演を語る
[06:00 8/30] エンタメ
長谷部誠、黒柳徹子からのお触りに積極的発言「触ってもらえますか?」
[06:00 8/30] エンタメ
澤穂希、東京五輪に向けた今後の展望を語る『1周回って知らない話』初回2時間SP
[06:00 8/30] エンタメ

求人情報