米オリンパス、豊富な機能の低価格500万画素デジカメ「CAMEDIA C-5000」発表

 

米Olympus Americaは、コンパクトデジタルカメラの新製品として有効画素数500万画素CCDを搭載した「CAMEDIA C-5000 Zoom」を発表した。C-4000の後継モデルとされ、本体デザインが大きく変更されたほか、さまざまな機能強化が図られた。10月発売予定で、推定小売価格は499ドル。

撮像素子には有効画素数500万画素の1/1.8型CCDを採用。レンズは光学3倍ズームレンズで、焦点距離は38~114mm(35mm判換算時)、F値はF2.8~F4.8、合焦範囲は通常50cm~∞・マクロ20~50cm・スーパーマクロ4~20cm。

撮影機能としては、絞りはF2.8~F8.0、シャッタースピードは16秒~1/1000秒、ISO感度はオート/ISO50/80/160/320、HQモードで1.7コマ/秒・5コマまでの連写、オート/プリセット(昼光・曇天・タングステン灯・蛍光灯)/ワンタッチカスタムのホワイトバランス、ノイズリダクション機能、320×240・15fpsで32秒、160×120・15fpsで140秒までの動画撮影などの機能を搭載。

そのほか、個別の撮影設定などを登録できる「My Mode」、20%の小型化、外部フラッシュ用ホットシューの新設、人間工学に基づくデザイン、各種コンバージョンレンズ利用可能、と言った特徴を備える。

○主な仕様

モデルCAMEDIA C-5000 Zoom
レンズ光学3倍ズームレンズ
焦点距離*138~114mm
F値F2.8~F4.8
合焦範囲50cm~∞・マクロ20~50cm・スーパーマクロ4~20cm
CCD1/1.8型CCD
有効画素数500万画素
シャッター速度16秒~1/1000秒
WB*2オート/プリセット4種/ワンタッチカスタム
ISO感度オート/ISO50/80/160/320
液晶モニタ1.8型低温ポリシリコンTFT 134000画素
連続撮影1.7コマ/秒・5コマまで(HQモード)
ムービー160×120・15fps・140秒/320×240・15fps・32秒
記録メディアxDピクチャーカード
電源リチウムイオン充電池
サイズ105(W)×74(H)×46(D)mm
質量238g
*1 35mm判換算時
*2 WB=ホワイトバランス

なお、オリンパス光学工業によれば、日本での発売などについては現在未定だという。

オリンパス、500万画素デジカメ「CAMEDIA C-5050ZOOM」や「X-1/X-2」発売
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/09/24/05.html

Olympus America
http://www.olympusamerica.com/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「ぼのぼの×HELLO KITTY」新作や「ぼのちゃん」初グッズを夏コミで販売
[15:46 7/31] ホビー
[高橋愛]“ハリポタ愛”語る 「一緒に年を重ねている感じ」
[15:26 7/31] エンタメ
[真田丸]長宗我部盛親役の阿南健治がゆかりの地・高知へ 「龍馬だけではなく盛親も応援して」
[15:20 7/31] エンタメ
カリスマ実演販売士・レジェンド松下の「実力」
[15:05 7/31] エンタメ
『妖怪ウォッチ』最新版「ドリーム」発売、メダルでゲーム・筐体と連動
[15:00 7/31] ホビー

求人情報