【レポート】住基ネット第2次稼働間近 - その現状と問題点とは(1)

 

今月25日から、「住民基本台帳ネットワークシステム」(住基ネット)の第2次稼動が始まる。全国の地方自治体と中央をネットワークでつなぎ、市町村の持つ住民の個人情報をデータベース化して必要に応じ融通し合う「住基ネット」。第2次稼動からは、住民票の写しが全国のどの自治体でも取れるようになったり、引越し手続きが簡素化されたりと、いよいよ本格的にシステムが動き出すことになる。

しかし、一方では、横浜市や杉並区のように「選択制」を導入する自治体や、国立市のように、住基ネット自体に反対し、接続を拒否している自治体もあり、国民の間には反対の声も根強い。果たして、住基ネットとはいったい何なのだろうか。政府や反対派の声を取り上げつつ、現状を探ってみた。

○「住基ネット」とは何か

従来から市町村は、住民基本台帳法で定められた、住所、氏名、生年月日など16項目の住民の個人情報を記録・保存してきた。かつては紙媒体による保存が主流だったものの、90年代以降は、社会全体の電子化、IT化が進んだため、市町村の持つ個人情報も、電子情報として管理されるようになり、2001年には、約99%の地方自治体が電子ベースで住民情報を記録するようになっていた。

だが、電子化したとはいえ、住民情報の管理システムは各市町村単位で完結していたので、(1)住民票が、住民登録をしてある市町村でしか取れない(2)都道府県や国の手続きを行うとき、住民票の写しが必要(3)年金受給者は、毎年生存確認を行わなくてはならない--など、昔ながらの煩雑な手続きは残されたままだった。

住基ネットの概念図(総務省作成)

これらの手間を軽減するとともに、必要な住民情報を市町村や都道府県、政府の間で融通することにより行政コストを削減しようと考え出されたのが、住基ネットだ。1999年、政府の主導で住民基本台帳法が改正され、住基ネットの導入が明記された。2001年には、政府内に「IT戦略本部」が設けられ、5年以内に世界最先端国家を目指す「e-Japan計画」を策定。その中で、住基ネットは、4つの柱のうちの1つに挙げられるなど、国のIT戦略の一環に組み込まれていった。

住基ネットの仕組みは、各市町村に、ファイアウォールを付けた「コミュニケーションサーバー」を設置し、既存の住基管理システムと接続。さらに、コミュニケーションサーバーと各都道府県、東京の地方自治情報センターに設置したサーバーとを専用回線で接続し、中央や地方の行政機関が、必要に応じて情報をやり取りするというものだ。

扱う情報は、氏名、住所、性別、生年月日の4情報と、昨年の第1次稼動に伴って国民全員に割り当てられた11けたの住民票コード、それらに関する付随情報に限定されており、用途についても、年金や雇用保険関連、各種資格の取得、パスポートの取得など、246項目に制限されている。

昨年8月からの第1次稼動では、行政機関にパスポートの発行申請など各種届出などを行う際、住民票の写しを添付しなくても良いようになった。今月25日からの第2次稼動では、さらに、住民票の写しが全国のどの市町村でも取れるようになるほか、希望者には、身分証明書にも使える「住民基本台帳カード」が発行されるようになる。

これを使えば、引越しの際の住民票移転が、転入届の提出1回のみで済むほか、将来的には、住民票の取り寄せや婚姻届の提出、確定申告、年金の手続きなど、大半の行政手続きをインターネットで行えるようになる。

市民にとって便利になるだけではなく、「これにより、現在全国で年間8,500万枚発行している住民票の写しのうち、2,500万枚を節約することが出来る。他の要素も合わせると、コストを上回るメリットがある」(総務省市町村課・上仮屋尚専門官)と、行政コストの削減効果も期待できるという。

25日から導入される「住基カード」の見本(総務省作成)

「住基カード」は、住民基本台帳のデータを始めとする各種の個人情報を記録するためのカード。セキュリティを確保し、より多くの情報の記録・処理を行えるように、ICカードが使われる。

専用端末を通じてこのカードを読み込み、暗証番号を入力することで、住基ネットにおける本人確認手段として利用できるほか、図書の貸し出しや健康診断の結果照会など、地方自治体が行う様々なサービスの提供もこのカードひとつで受けられるようになる。

また、本年度中に政府が開始する、公的個人認証サービスの秘密鍵や電子証明書の保存媒体にもなる。利用者のプライバシーを考慮し、内部に記録されているデータには情報ごとにアクセス権が設定され、各情報には、正当なアクセス権を持った人物しか情報を引き出せないよう、ソフト的に"鍵"がかけられる仕組みだ。

○消えない疑念

このように、一見便利なことばかりのように見える住基ネットだが、一方では、根強い反対の声もある。市民団体のみならず、保守系の論客からも住基ネットに対する反対論が出ているばかりか、セキュリティやプライバシー保護の不備などを理由に、横浜市、東京都国立市、国分寺市、杉並区、中野区、福島県矢祭町の6市区町が昨年、住基ネットへの接続を切断しているのだ。

このうち、横浜市は、再接続自体はこの6月に行ったものの、片山総務大臣との合意で、当面の間、希望しない住民の個人情報については住基ネットに流さないといういわゆる「横浜方式」(選択制)を取っている。杉並区も、横浜市と同様の扱いを国や東京都に求めており、現在交渉中。中野区と国分寺市は、個人情報保護5法の成立などを受け再接続の方向に向かっているが、国立市と矢祭町は、現時点では、再接続自体を行わない方針だ。

なぜ、これほどに反対論が止まないのか。主に、3つの理由がある。

一つは、技術的なセキュリティの問題だ。住基ネットは、個人情報を扱うという性質上、完全に外部から閉鎖された環境に置かれることが望ましい。だが、現実には地方自治体の予算の制約などがあり、一部の市町村では庁内LANと接続されたままであり、そのLANはファイアウォールを通してインターネットに繋がっている。

例えば長野県では、27市町村の住基ネットシステムが、物理的にインターネットに接続されていることが、県本人確認情報保護審議会の調査で明らかになっているのだ。ネットワークは、一部でも脆弱な部分があれば、そこから侵入者にハッキングされかねない。インターネットに何らかの形で繋がっている限り、侵入されるリスクは残る。

もちろん政府も手をこまねいている訳ではない。個人情報が置かれる、市町村の「コミュニケーションサーバー」のファイアウォールから内側のネットワークでは、独自開発したプロトコルが使用され、サーバーで使用されるアプリケーションについても独自開発のものが採用されるなど、「完璧というものは世の中にはないが、ハッキングされる可能性は極めてゼロに近い」(上仮屋専門官)堅牢なシステムを構築しているという。

ファイアウォールの設定などについても、「地方自治情報センターが定めたネットワーク構築手順に従って行っており、チェックリストを設けて徹底している。ネットワークの部分は24時間体制で監視を行っており、危ない箇所があれば、一時的にネットワークを切断する用意もある」(上仮屋専門官)。

それでも、「(市町村のサーバーの)ファイアウォールの設定がしっかりしていないケースが検査で出ていると聞く。設定のおかしいファイアウォールはザルに等しい。実際に運用してみて、一定期間にわたって、安全を損なうような事態が生じないようでないと安心できない」(杉並区区民課・瀬沼修係長)というような、不安の声は絶えない。

(日比哲哉)

【レポート】住基ネット第2次稼働間近 - その現状と問題点とは(2)
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/08/07/21.html
に続きます。

【レポート】RSA Conference - 住基ネットと住基カードのセキュリティ
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/06/03/22.html

2002年、セキュリティ関連1番のニュースは? NRAが10大ニュースを発表
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/12/24/21.html

住民基本台帳ネットワークシステム
http://www.soumu.go.jp/c-gyousei/daityo/index.html

総務省
http://www.soumu.go.jp/

杉並区
http://www.city.suginami.tokyo.jp/

横浜市
http://www.city.yokohama.jp/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『24時間テレビ』林家たい平のマラソン走行距離が100.5kmに決定「いわおゴー」
[06:00 7/30] エンタメ
柴田理恵、母と似すぎで見分けがつかない『有吉反省会』に登場
[06:00 7/30] エンタメ
[チャリティーマラソン]歌丸師匠にかけて100.5キロに 林家たい平「楽しみと不安」
[06:00 7/30] エンタメ
屋内の熱中症対策に! ダイソーの猛暑対策グッズ5選
[06:00 7/30] ライフスタイル
今くるよに「世間知らず過ぎ」と苦言…ハローキティを"にゃんにゃん"呼ばわり
[06:00 7/30] エンタメ

求人情報