ファイル交換ソフトの利用者は約185万人 - ACCS調査

 

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、ファイル交換ソフトの国内利用実態を調査、その結果、現在利用中、または過去に利用したことのあるユーザー数は約185万人と、依然として増加傾向にあることが明らかになった。

これは、日本レコード協会の協力のもと、今年1月に実施されたもので、それによると現在利用中のユーザーは全体の3.4%、過去に利用したことがあるユーザーは3.0%となった。昨年の調査ではそれぞれ3.0%、3.4%で、比率としてはほぼ横ばいだが、インターネット人口が増加していることを考えれば絶対数としては増加しており、ACCSでは「現在利用」は98万6,000人(昨年は68万4,000人)、「過去利用」は87万人(同76万6,000人)と推計している。

「現在利用」ユーザーのダウンロード件数は平均で162ファイルで、内訳は、音楽関連が83.8ファイルと断然多く、以下、写真関連37.6、映像関連32.5、ソフトウェア6.2、文書関連1.8と続く。逆に、ユーザーが公開しているファイル数は平均124ファイルとなっており、同様に音楽関連86.0、映像関連26.4、写真関連10.0、ソフトウェア1.7の順となった。また、利用したことがあるファイル交換ソフトは、「WinMX」が82.4%、「Winny」が22.8%、「Napster」が22.5%となっている。

ACCSは、「音楽ファイルの違法な公開は依然として多数行われており、ブロードバンドの普及に伴い、さらに映像ソフトやゲームソフトなど、あらゆるコンテンツが公開されるようになってきている」と見ており、今後もこうした調査などを積極的に行い、セキュアなコンテンツ流通環境の整備に努力する、としている。

自作ホームページ通じ、海賊版ソフト「交換」していた男性を逮捕
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/05/29/21.html

オンラインストレージサービスで音楽/ゲームなど無断「公開」した男2人逮捕
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/04/10/24.html

ファイル交換ソフトによる音楽データダウンロード数は延べ7,500万に
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/05/29/11.html

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)
http://www.accsjp.or.jp/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

声優・小倉唯、7thシングル「Future Strike」よりMUSIC VIDEOの一部を公開
[01:00 10/2] ホビー
ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット
[00:21 10/2] 趣味
いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜
[00:21 10/2] 趣味
観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント
[00:21 10/2] 趣味
スクート、新千歳=台北=シンガポール線就航「構想から長い時を経て」
[21:34 10/1] 趣味

求人情報