SanDisk、128MBのCFメモリと無線LANを一体化した「Connect Plus」を発売

米SanDiskは、128MBのCF(コンパクトフラッシュ)メモリとIEEE802.11bワイヤレスLAN機能を一体にした「Connect Plus」を発表した。現地での発売時期は「6月16日の週」とされている。

外見はCFスロット用無線LANカードと同様だが、128MBのCFメモリを内蔵しており、1スロットで両方の機能を利用することができる。モバイル利用を考慮し、電力消費はバッテリー用に最適化されている。また、ワイヤレスLAN機能はWi-Fiに対応している。

対応OSはWindows Me/2000/XPおよびWindows CE 3.0以上。なお、同社日本法人によると、時期は未定ながら、日本でも発売の準備を進めているという。

携帯電話向け「miniSDカード」発表 4GBのCFや1GBのSDメモリカードも
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/03/17/10.html

大容量化でさらに先を行くCFカード、ついに3GBまで容量拡大へ
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/11/19/24.html

Sandisk
http://www.sandisk.com/



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事