NVIDIA、FSB400対応の「nForce2 Ultra 400」「nForce2 400」発表

NVIDIAは400MHzのFSBをサポートするSocketA向けチップセット「NVIDIA nForce2 Ultra 400」「NVIDIA nForce2 400」の2製品を発表した。

新製品は先日リリースされたAthlon XP 3200+に最適化されたチップセットとされており、400MHzのFSBとDDR400メモリをサポートしている。両製品の違いはメモリインタフェースで、「nForce2 Ultra 400」は128bitメモリインタフェースのデュアルチャネルDDR400メモリに対応しているが、「nForce2 400」は64bitメモリインタフェースとなっており、シングルチャネルのみのサポートとなる。いずれも最大メモリ搭載量は3GB。

同社では「nForce2 Ultra 400」をパフォーマンスセグメント向け、「nForce2 400」をメインストリーム向けとしており、「nForce2 400」については70ドル前後で提供されるマザーボードをも対象としているという。

チップセットの出荷は既に開始されており、ABIT、Albatron、AOpen、ASUSTeK、Biostar、Chaintech、DFI、EPoX、FIC、Giga-Byte、Leadtek、MSI、Shuttleなどのマザーボードベンダーから製品が出荷される予定になっている。

NVIDIA、Opteron向けチップセット「nForce3 Professional」を発表
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/04/23/22.html

NVIDIAがプラットフォーム・プロセッサ「nForce2」を発表
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/07/16/20.html

NVIDIA、nForce2の発表会を国内でも開催 搭載製品は9月頃登場
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/07/18/07.html

NVIDIA
http://www.nvidia.com/



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事